頑張らない暮らしのために。(KM5)その3

b0122502_1221144.jpg
今日はちょっとだけ寒さが緩みましたね。

とはいえ、やはり冬本番、
今年も残り少なくなり、
クリスマス(今日ですね!)、年末年始と行事が盛りだくさんです。

体調を崩さないようにして、
楽しみながら一年をしめ括りたいですね。



さて、

KM5

は、ほぼ完成、
写真でご紹介です。


b0122502_17171728.jpg



b0122502_17164073.jpg


土間と床の段差を10センチ(標準の半分)とした玄関。

段差が少ないのは、年齢問わず使いやすいと思います。



b0122502_17163697.jpg


玄関収納は、”フローデザイン”(浮いてます)。

掃除がしやすいだけでなく、軽やかさが最大のポイント。

天井もふさいで、ホコリの溜まる部分なし!


b0122502_17164386.jpg

引戸を開けると、

先ずは、ちらっと見えるアイランドキッチンでお出迎え。



b0122502_17162919.jpg

うす暗くてすみません!

プリーツスクリーンから漏れる光が優しいリビング。

ダイニン、キッチン、畳スペースと一体になった
皆が集う空間です。


b0122502_17163242.jpg

1階のトイレも、浮いてます。

こちらも、軽やかで、
掃除のしやすさは抜群!
タイルの床でキレイをキープしやすいトイレになりました。



b0122502_17162528.jpg

2階のリビングは、日当たり抜群!



全体的に

「軽やかさがあること」

「シンプルでインテリア(家具類など)を邪魔しないこと」

を目指しました。


「KM5」は”木の家”ですが、
木の家であることにこだわり過ぎない”ことを提案しました。


私が感じる木の家の良さは、
”床の足触り”
が、最も心地よく、
次に木の香り、
そして、木目や色合いの持つ視覚的な柔らかさでしょうか。


しかし、傷や汚れがつきやすいのも事実です。


家で営まれる暮らしは、
”ハレ”より、”ケ”が大部分を占めます。


お手入れに追われる暮らしは
年々、月日を重ねるごとに
住まい手様の負担となります。


最初は、やるぞー!
と、張り切っても、
徐々に続けることがストレスになっては


リラックスするための家が
元も子もありません。


自分たちが自分たちで続けられることを大切に、
末永く気持ちよく暮らして頂くこと。


創るのも、暮らすのも頑張り過ぎないこと。


KM5 は、
ステキ、というより、



「チャーミングな家」


になったのではないかと、自負しています。

いよいよ、明日はお引き渡しを迎えます。





<お知らせ>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

[PR]
by ntecj-yoko | 2017-12-24 17:44 | 特別な家作り

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31