寒くない家。その2

b0122502_1221144.jpg
今日は抜けるような、という言葉がぴったりの秋晴れ、
いいお天気です。

外気温はやや高めですが、
風は涼しく感じます。

徐々に秋も深まりますね。


さて、「寒くない家」の2回目です。

家づくりのご要望をお聞きした際に
第一希望として高い確率で、


「寒くない家にして下さい。」


と言われます。
(前にも書きましたね)


「暑くない家にして下さい。」


は、ほぼないので、
いかに皆さんが寒さに耐え忍ばれているか、
が分かります。


12月から3月終わりまでの約4か月超と
「冬」の期間が長いことに加え


ヒトはもともと暑さには強くても
寒さに弱いことも理由でしょう。
前先生の本より)


とにかく、”寒い”ことは耐えられないのです。


ありったけの暖房器具を動員しても
上部は暑いほど、
足元は冷え冷え、
なので、

足元用の暖房器具 + 空間用暖房器具

のコンビで暖を取ることが多いかと思います。


うちも以前はそうでした。


以前、あるお客様との打ち合わせは、
冬の時期に行われましたが、

明日出掛けるからそろそろお風呂に入っておかねば、
とわかっていても、
とにかく寒いので入りたくない・・・

浴室だけでなく、脱衣室が寒い。

考えてみれば、
間取りのセオリーとして、
水廻りは”北”に配置されることが多く、
日差しとはご縁がない位置です。

そりゃ、寒いですよね。
なので、
古い家屋の寒さがいかほどかを身を以てご理解頂いておりました。


ずーっと以前ですが、
私が新人時代にこんな記憶があります。


まだ、高断熱高気密の概念が浸透していなかった頃、

「お風呂用ストーブ」

を、設置しました。
そんなものがあるのね!と、驚いたこともあって
よく覚えています。


時は流れ、
断熱気密が不足していたこと、
窓の性能が低いこと、
が寒さの最大の原因だった、ことも広く知られるようになりました。


広々した空間にしたい、
吹抜けが欲しい、


これらのご要望が「寒さ」とつながることも
ご存知の方も多いです。


広い空間は気持ちがいいものです。


ぜひ、実現して頂きたいですね。
だからこそ、


お気に利の大好きな空間が
最も苦痛な結果をもたらすことがないよう
「寒さ対策」
は、しっかりと考えて実施して頂きたい。


それは、正しい知識と施工の元
断熱そして気密をしっかりとすることです。


うちは寒くない!


これって、
ご入居されるとお分かり頂ける、
「BIG GIFT」なのです。

b0122502_13304755.jpg

足場の解体まであと少し!「0.38」。




<スタジオエンネ・イベントのお知らせです。>

「.38 完成見学会」
(SE構法2階建て・お建て替え) 

●開催日 : 2017年11月3日(金)、4日(土)

●開催時間 : 午前10時~午後4時(16時)まで

●場所 : 広島市安佐北区

●参加費 : 無料

●駐車場のスペースに限りがあるため、事前のお申し込みをお願い致します。

●お申し込み方法 : メール studioenne@ntecj.co.jp

お電話 082-509-5771(エヌテック)※エンネ完成見学会参加希望 とお伝え下さい。

           HP 2017年10月17日(火)オープン予定 
           ※お申し込みフォームあり

●お申し込みを頂きましたら、場所の分かるご案内状を別途お渡し致します。

●担当 : 松下陽子(スタジオエンネ代表)

●設計 : スタジオエンネ(松下陽子)+アールスクウェア + 住環境LABO(特別協力)

●施工 : 株式会社エヌテック(現場監督:土井長元気)


高性能にこだわったのは、
とにかく
寒い暑いに悩まされない家にするためです。

UA値= 0.39W/㎡k (Ⅵ地域基準 0.87)

がもたらす超快適さをご体感ください。 


オリジナルご案内状は、
10月中旬頃に、エヌテックのお客様に発送を予定しております。


お楽しみに!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

[PR]
by ntecj-yoko | 2017-10-04 13:33 | 特別な家作り

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30