太陽光発電のセールス。

b0122502_1221144.jpg

いやー、もう夏?かと思う天気ですね。

日中は車に乗っているとすでにエアコン冷房が欠かせません。
あと、ハンカチ&小さめタオルも余分に必須ですね。


さて、先日のこと、
お休みを頂きお出かけの準備をしていたところ
電話(固定)が鳴ったので出ると・・・

太陽光発電のセールスでした。

まあ、こういう仕事をしている手前、
知識も情報も人並み以上に持ち合わせており
他業者さんで設置をすることはないわけですが、

丁寧にお断りをしようとしたところ、

この誰にも負けないおしゃべりの私が、
口を挟む間もないほどの
セールストークを繰り出され、
しばらく聞くことになりました。

セールス電話の女性は
なかなか、よく勉強されていました。


基本的に、自宅にしかも昼間掛かってくるセールスは

「怪しい」

と、反射的に思ってしまいます。


セールストークの内容も、
良く勉強されてはいながらも
それなりに怪しい(笑)ものでしたが
”理に適った”
筋書が練られており、
予備知識のない方であれば、ちょっと聞いてみようかな?
と、思われたかもしれません。


が、もちろん!
私の知識の方が上だったため
(余計な知識は披露していませんが)
会社様のお名前をお聞きして、
丁寧にお断りをしておきました。


何となく聞いたことがある会社名だなぁ?
と思い、
ネットで調べると
(今、本当に便利ですね。)
はは~~ん、そういうことかと判明。


太陽光発電はイニシャルコストも右肩下がり、
買い取り価格も右肩下がり、


のため、
売電で”儲けよう”とすると、
あれこれ手法を考えるわけですね。


ビジネス手法をお考えになったことには一部敬意を表しますが
「費用負担なし」
「儲かる」
という話はやはり良く聞く必要がありそうです。


今回も”結果として費用負担なし”という話でした。


太陽光発電は今後省エネの手段として
自家消費のため広まるであろうと考えています。


「儲かる」
ことを前提に余分な設置をせず
屋根や建築物に対する負担も考慮して
適切に設置されることをススメします。


過去には、太陽熱温水器で強引なセールスがあり
怪しいイメージが付いてしまったことがありました。

国が省エネを進める上で
ZEH(ゼロエネルギーハウス)に力を入れている時ですし、
大手ハウスメーカーさん、
工務店さん
皆が建築性能の向上と合わせてPVを推進しています。

”売電”という儲かるかも?な手段があることで
太陽光発電に怪しいイメージが付くのは
残念だなあ、と思っています。


また、既存のお住まいに設置する場合、
「瑕疵保険」
があると要注意です。
建築された会社さんに必ず確認してください。


それにしても、
設備も建築も長期間のことですから
そこを忘れないようにしたいですね。




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

[PR]
by ntecj-yoko | 2017-05-21 16:22 | ちょっとしたこと

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30