b0122502_1221144.jpg
今日は、朝から気持ちの良い秋晴れです。

空気も程よく乾燥していて
まさに洗濯日和。

こんな日は、空気が澄んでいる朝方に窓を開けて
部屋の空気の入れ替えに適していますね。

ただし、ちょっと肌寒いので暖房をされている場合は
室温が低下しますが
午後になると日射取得で室温を挽回できそうです。

太陽熱は冬のおおきな恵み、
ガラス越しにしっかり取り入れて省エネの一助にして下さいね。


さてさて、
ご新築、リフォーム問わず、家づくりをお考えの方は
ご入居後のメンテナンスも気になるところですよね。


長く使うものですから、
お手入れも、時期が来れば取り替えも欠かせませんが、
やはり出来るだけ簡素にしたい、のが人情というもの。


一日のうち使用頻度が多く、
お手入れも頻繁に行う必要があるといえば、


「水廻り」


ですね。

キッチン、お風呂、洗面、そしてトイレです。


先ずは、「トイレ」についてですが、
在宅時間が長いほど使用回数も多くなり、
掃除の頻度も増えます。

が、
イマドキのトイレ(便器)は、キレイキープに関しては
十分に考えられており、スゴイです!


便器内部にコーティングすることによって、
そもそもの汚れの付着を減らし、
それを最小限の水で流す、という省エネも兼ねたすごさぶり。


もう、こびりついた汚れをゴシゴシ洗う必要は
ほとんどありません。


特に便器+ロータンクが一体になったタイプは、
際(きわ)に入り込む汚れもなく
便器の形状も滑らで凹凸がないため、
お掃除が極めてスムーズです。


スゴイっ!


さすがは、きめ細かさにおいては世界に誇る日本製。


なんですが・・・・・


デザイン性も高く、清掃性も高い、一体型ですが、


便座部分が壊れると、
丸ごと交換!



になるんですよね。


うっかり、便座に乗ってしまって壊してしまった、
など、
”便座”だけが壊れた場合、
一体型は”便座だけ”の交換はできないため、
便器全部を取り換えなければなりません。



先日の見学会で、
近頃逆に珍しい、組み合わせ型の便器をご覧頂いた方から
あらっ?最新式じゃないんですね?
と聞かれて、
実は・・・


とお答えしたところ、



「えっ!?」



と、目を丸くされる方も多かったです。


便座が故障するリスクがどの程度か、の
ご判断は住まい手様によりますが、


便座鋼管であれば数万円(~十数万円)で済むところが、
全部交換となって数十万円(交換設置費・処分費なども含む)の出費となると、
皆様はどうお考えでしょうか?


一体型をご選択される際に
事情を理解して導入し、


便座に乗っちゃだめ!
丁寧に使ってね!


など、使用するルールを設けるのもいいかもしれません。


トイレ(便器)は誰にとっても
毎日数回は使用する大切な設備です。


家そのものと同じく長いお付き合いになりますので
ご家族のご事情にあった選択をなさって下さいね。


ちなみに、うちは高齢者がいるため、
フタの自動開閉、
使用後の自動洗浄、
は、高齢者にとってすごくいい!
と実感しています。


余談ですが、
海外に行くと、日本のトイレ事情がいかに素晴らしいか、
が身に沁みますし、


帰国した空港のトイレで

「ああ、日本に帰ってきた~・・・。」

とつくづく感じます。(笑)




<お知らせ>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-11-10 10:00 | 特別な家作り | Comments(0)
b0122502_1221144.jpg

日差しは明るくてもさすがは11月、
上着がないと肌寒いです。

予防のためのマスクを着用されている方も、
多く見かけるようになりました。

そろそろ、冬支度ですね。


さて、冬支度・・・の季節に夏の話もナンですが、
再び、 夏の通風のことを少し。


夏の通風は、室温上昇&湿度上昇の原因となるため
おススメしません。


「えっ!!」


というやり取りがありました、と書きましたが、
何故ダメか、をデータで示したものを入手!

こちらです。↓


b0122502_16293042.png


b0122502_16293602.png



b0122502_16292747.png



b0122502_16292314.png



b0122502_16292144.png


資料は、YKKAPさんからご提供を頂きました。
有難うございます!


人が快適と感じる(とされる)


●室温 28℃ 
 湿度 60% 
(絶対湿度 15g/㎥)



以下であったのは、
夏の90日間(3か月とします)のうち、


9日だけ・・・。


あとは、
外気は高温多湿であり
通風によって室内に取り込むことで、
逆効果ともいえる、
室内を「暑い、蒸す」不快な状態にする原因になるわけです。


風は、体に当たると体感温度を下げてくれる効果は確かにあります。
が、


部屋を涼しくしたい、


目的には、不向きであるのがデータで確認できます。


風の持ついいイメージだけで通風をしてはマズイ、
ということですね。


イメージから入ったとしても、
「えっ!?そうなの!!??」
と、驚くことがきっかけとなって

リアル(現実)を見つめる入口になれば
本当に欲しいもの(涼しくしたい)、
を得られると思います。


とは言っても、
一年中風を通さない方がいい、
ってわけでもないですから
(今頃は通風に適した季節)


風が通る道は、ちゃんと考えた案をご提案しています。


清浄で高温多湿ではない外気であれば
ぜひ、取り入れて”清涼感”を得て下さいね。




<お知らせ>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-11-09 16:46 | 特別な家作り | Comments(0)
b0122502_1221144.jpg
今日は、久しぶりに終日雨が続き肌寒い1日でしたね。
皆様、体調を崩されませんように。


さて、先週の見学会についての続きです。


「.38」
のご来場を頂いた皆様から、最も多く寄せられたご質問は・・・



「この家は、
どうしてこんな(!)向きなんですか?」




でした。
建築中から不思議に感じていらしたご近所様、
現地で驚かれた方、


b0122502_19561660.jpg

対角に向いています。↑


こうだと、
三角形に敷地が残るのがもったいないでしょ!?


というご意見が多かったですね。


実はですね・・・
車が4台程度駐車できること、
お庭に奥行きが出て広く使えること、
エコキュートやエアコンの室外機が隣家から離れて
音への配慮が出来ること、
道路からの視線が遮れること、


最大の理由は、


真南はこっちなんです!」


と、差し込む日射でご説明。
もともと、東南方向に道路があり、
この地域でほとんど全てのお住まいは、日射を十分に取得できていません。


冬は、正午前でもう日が入らなくなり、
夏は、朝日が直撃して室温が上昇しやすい。


敷地も広く、
道路が広く、広島では珍しい平地であるのに、
もったいないことです。


しかし、他と横並びをせず、
斜めに配置するということは、
ちょっと度胸が必要かも?しれませんね。


これは誰が考えたのか?
(私です!)
お施主様は反対されなかったの?
とも聞かれました。(笑)


反対されることもなく、
逆に、前々から方位に素直に向けるべき、とお考えでしたので、
むしろ、喜んで頂きました。


しかしほとんど方が、
1500張り出した西側の袖壁については


「これは、夏の西日対策なんでしょ?」


と、正解率はかなり高かったです。
う~~ん、皆さん相当西日に悩まされていらっしゃる?!


家の計画時に方位と家の向きはとっても大切です。
真南に向けると、日射の遮蔽や取得が計画しやすく、
自然エネルギー利用において、とっても有利になります。


暖かさ、
明るさ、



太陽からの2大プレゼントですね。


最大限に受け取りたいですよね!




<お知らせ その1>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<お知らせ その2>終了しました。ご来場頂いた皆様有難うございました。

「.38 完成見学会」
(SE構法2階建て・お建て替え) 

●開催日 : 2017年11月3日(金)、4日(土)

●開催時間 : 午前10時~午後4時(16時)まで

●場所 : 広島市安佐北区

●参加費 : 無料

●駐車場のスペースに限りがあるため、事前のお申し込みをお願い致します。

●お申し込み方法 : お申し込みフォーム より

メール : studioenne@ntecj.co.jp

携帯 : 080-4379-4426 (松下)※エンネ完成見学会参加希望 とお伝え下さい。

          
●お申し込み後、場所の分かるご案内状を別途送付致します。


<概 要>

●木造二階建て(SE構法)

●長期優良住宅認定取得済(耐震等級3、省エネルギー等級4)

●担当 : 松下陽子(スタジオエンネ代表)

●設計 : スタジオエンネ(松下陽子)+アールスクウェア + 住環境LABO(特別協力)

●施工 : 株式会社エヌテック(現場監督:土井長元気)


高性能にこだわったのは、
とにかく
寒い暑いに悩まされない家にするためです。

UA値= 0.39W/㎡k (Ⅵ地域基準 0.87)

がもたらす超快適空間をぜひご体感ください!



お楽しみに!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-11-08 19:53 | 特別な家作り | Comments(0)
b0122502_1221144.jpg

このところ、朝晩は冷え込みますが、
日中は気温も高くいいお天気が続いていますね。

週末はまさに行楽日和にもかかわらず、
「.38」
の完成見学会に多数のご退場を頂きまして
誠に有難うございました。

お施主様に改めて感謝です。
有難うございました。


暖房なしで、
しかも一日中換気をしているそうなのに、
どうしてこんなに暖かいの?
床が冷たくない、
1階も2階もほとんど同じ温度だし、



トリプルガラスの樹脂サッシ、
全熱交換のダクトレス換気システム、
壁に105ミリ、屋根に300ミリ充填、
基礎は外周部と底部に50ミリ敷き詰めた断熱仕様、
同時給排型のレンジフード、



一部見えないものもあって
説明を聞かれても
???

の方も多くいらっしゃいました。


特に、
「換気システム(第一種換気)」
と、
「同時給排型レンジフード」


は、

初めて見ました!

とおっしゃる方が多かったです。

どちらも高断熱高気密の建築には不可欠なんですが、
暖かくするには「断熱気密は必要」は知っていても、
”換気”までとなると、
知りませんでした、と。


そうなんですね。


特に広々空間にするには、全部が必須です。


あと、

「夏には、
窓を閉め切っての暮らしを
おススメしています。」


というと、
「えっ!!??」
(この人何言ってんの??)
と、
超!ビックリ!!される方が続出。


真夏に通風は厳禁です。


しかし、皆様の驚き具合に接するたびに
”通風”
という、イメージ、風がもたらす体感がいかに愛されているか、
を強く感じます。


私も通り抜ける風、よどんだ空気が一掃される爽快感、
は、とても好きです。


けど、
本当にそれがいいのは一年のうちのホンの少しの期間だけ。


特に、真夏は高温・多湿の空気を室内に取り込むことで
にっくきカビの原因をわざわざ作ってしまうことになるんです。


と、
お話しすると、
何となく受け入れがたい感もありつつも、
もしかしてそうなのかな・・・?
と、微妙な表情になる方もいらっしゃいます。


真冬の窓の結露はカビの原因だからと、
忌み嫌う方が多いにも関わらず、
真夏の湿気たっぷり高温の空気には、
風の持つイメージゆえに無防備な方が多いですね。


でも、いきなり、
お考えを変えて頂く必要はないです。


建築で、
家で
得て頂きたいのは、
「快適」
です。


風がもたらす心地よさも快適の一つ。
でも、風も場合によっては取扱要注意!
なんですね、
を理解して頂いて、
うまく快適を得て頂ければ、
提案側としてはとっても嬉しいですね。


この家は、
家族にとって何が必要だから、
何が大切だから、
こうなっている。


少しづつ徐々に分かって頂けることで、
本当のゴールに近づく、


そして
確かな知識と技術で作られた
建築がもたらす
「極上の快適と省エネ」
という、
BIGなギフトを受け取って頂きたいですね。


しかも、このギフトは建物がある限り、
ずっと受け取れる、


エンドレスな贈り物
なのです。


「.38」のお施主様には、
徐々にご自分の暮らしを整え作って頂き、
今後は、暑い寒いのストレスに悩まされることの無い
この家をベース(BASE)に
暮らしを、人生を、
ご自分らしくのびのびと楽しんで頂きたいと、
心から願っています。


b0122502_20002134.jpg



<お知らせ その1>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<お知らせ その2>

「.38 完成見学会」
(SE構法2階建て・お建て替え) 

●開催日 : 2017年11月3日(金)、4日(土)

●開催時間 : 午前10時~午後4時(16時)まで

●場所 : 広島市安佐北区

●参加費 : 無料

●駐車場のスペースに限りがあるため、事前のお申し込みをお願い致します。

●お申し込み方法 : お申し込みフォーム より

メール : studioenne@ntecj.co.jp

携帯 : 080-4379-4426 (松下)※エンネ完成見学会参加希望 とお伝え下さい。

          
●お申し込み後、場所の分かるご案内状を別途送付致します。


<概 要>

●木造二階建て(SE構法)

●長期優良住宅認定取得済(耐震等級3、省エネルギー等級4)

●担当 : 松下陽子(スタジオエンネ代表)

●設計 : スタジオエンネ(松下陽子)+アールスクウェア + 住環境LABO(特別協力)

●施工 : 株式会社エヌテック(現場監督:土井長元気)


高性能にこだわったのは、
とにかく
寒い暑いに悩まされない家にするためです。

UA値= 0.39W/㎡k (Ⅵ地域基準 0.87)

がもたらす超快適空間をぜひご体感ください!



お楽しみに!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-11-06 20:11 | 特別な家作り | Comments(0)
b0122502_1221144.jpg
今日は、「.38」をお借りして完成見学会の初日でした。

秋晴れの天気に恵まれ、
ご予約を頂いた皆様全てご来場を頂きました。
有難うございました。

b0122502_20133645.jpg

b0122502_20133939.jpg


日中は暑いくらいでしたね!

高断熱高気密に関心をお持ちの方が多く、
寒さ・暑さをどうにかしたい!
省エネも気になる、
でも、どうやればいいのか、今一つ分からない・・・


高断熱・高気密・換気


この3つがバランスよく揃う必要があるのですが、
断熱はそこそこやっていても、
換気が手薄だったり、
気密に対する意識が低かったりと、


全部そろっているのを見たのは初めてです、
とおっしゃる方もありました。


特に、第一種換気システムと、
同時給排型レンジフード
初めて見ました!の方も多く、
皆さん興味津々!


詳しい説明をじっくりと聞いて下さいました。


今朝、8時に現地に伺った際の室温は、
20.5℃。


日中は、24℃まで上がってぬくぬく。


全熱交換型24時間換気を連続運転中でもあり、
明日の朝の室温が楽しみです☆


明日も、午前10時~午後4時まで開催中です!




<お知らせ その1>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<お知らせ その2>

「.38 完成見学会」
(SE構法2階建て・お建て替え) 

●開催日 : 2017年11月3日(金)、4日(土)

●開催時間 : 午前10時~午後4時(16時)まで

●場所 : 広島市安佐北区

●参加費 : 無料

●駐車場のスペースに限りがあるため、事前のお申し込みをお願い致します。

●お申し込み方法 : お申し込みフォーム より

メール : studioenne@ntecj.co.jp

携帯 : 080-4379-4426 (松下)※エンネ完成見学会参加希望 とお伝え下さい。

          
●お申し込み後、場所の分かるご案内状を別途送付致します。


<概 要>

●木造二階建て(SE構法)

●長期優良住宅認定取得済(耐震等級3、省エネルギー等級4)

●担当 : 松下陽子(スタジオエンネ代表)

●設計 : スタジオエンネ(松下陽子)+アールスクウェア + 住環境LABO(特別協力)

●施工 : 株式会社エヌテック(現場監督:土井長元気)


高性能にこだわったのは、
とにかく
寒い暑いに悩まされない家にするためです。

UA値= 0.39W/㎡k (Ⅵ地域基準 0.87)

がもたらす超快適空間をぜひご体感ください!



お楽しみに!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-11-03 20:23 | 特別な家作り | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー