b0122502_1221144.jpg
今日、明日とスッキリしない空模様の予報です。
すでに、秋雨ですね。


明日、明後日と、
「KM5」
の現場で、断熱気密の施工指導があります。


「特別な空間である」
我が家で心からリラックスして過ごして頂くために
温度湿度のストレスがないことは大前提です。


そのためには、

先ず断熱気密をしっかりとやること ← ココが一番大事!
超高性能な窓を使うこと、
計画的な換気によって熱の損失を低減させること、

が必須事項です。


その上に、どういう冷暖房を計画するか、
が成り立ちます。


冷暖房ありきではなく、
(超)高性能躯体があって、
初めて冷暖房の選択があるわけです。


高性能躯体と冷暖房は一緒に考えるのべきで、
個別に計画しても、
特に冷暖房は、どんなに素晴らしい設備であっても
持てる力、効果を期待できません。


決して
「高性能躯体が欲しい」
わけではなく、
猛暑の真夏であろうが、
予想以上に気温が下がったゲキ寒の真冬であろうが、
暑い上に蒸し蒸しした梅雨時期であろうが



「ストレスフリーの快適空間で
何も気にせず、リラックス」



が、欲しいわけです。


きちんと計画した高性能躯体が出来上がれば
そこから先の
「見せる」部分はいつもと同じく創作的な腕の見せどころ!


見える部分は建築の醍醐味のひとつ。
楽しんで頂きたいですからね。



さらなる上を目指して、
「キモ」となる断熱気密工事を、
本気でとことんやります!


b0122502_09343001.jpg

用意した道具類。
ヘラ?!
これらを使ってやります!↑


施工指導の様子は、改めてブログ、インスタで報告致します。




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-09-06 09:36 | 特別な家作り | Comments(0)

現場で打ち合わせ。

b0122502_1221144.jpg

何だか例年と違って涼しくなるのが早いような・・・

日中は残暑がありますが、
自宅では冷房を止めました。

毎年、9月は「夏!」の認識なんですが、
気候はいつも同じとは限りませんね。

でも、広島市内の街中にある事務所はまだ暑い!
「檪」も光冷暖の冷房が活躍中です。

無風(気流なし)無音で、本当に気持ちいい。
打ち合わせにはピッタリな快適空間です。



昨日(9月2日:土)は、
午前・午後ともに
お客様と現場で打ち合わせをしました。

どんなに3Dが発達しても、やはり現場の臨場感は違いますね。

涼しくなって現場打ち合わせも楽になりました。


バタバタと移動したため
写真を撮り忘れてしまって、残念!


午後から打ち合わせだった、
「KM5」
では、今週後半に「断熱気密施工」があります。


今回はお客様にご理解を頂き
断熱気密施工のやり方を大幅に変えることにしました。
お客様に感謝です!


断熱気密に関しては
これまでもかなり気を使ってやっていましたが、
(気密測定は全棟で実施が原則)


更に”上”を目指して厳密にやりたいという(私の)希望もあって
「施工指導」をお願いしました。


大工さん達にも快くご理解を頂き、本当に感謝です。
有難うございます。m(_ _)m


同時に、広島では”初”(一番最初)となる
冷暖房換気システムの施工打ち合わせも実施します。


通年で快適な温度湿度環境に暮らして頂きたい!
という想いが
たどり着いたシステムです。


どんなに素晴らしいシステムであろうとも
本気!の断熱気密工事があってこそ。


断熱気密施工や冷暖房換気システムについては
またブログやインスタでご紹介致します!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-09-03 08:55 | 特別な家作り | Comments(0)
b0122502_1221144.jpg
今朝は涼しかったですねー!

アメダスデータを確認したところ、
東広島市は、午前6時で約「16℃」だったようです。

このまま本格的な秋に突入?と思いきや
週間予報を見ると、
来週は、また30℃越えの連続みたいですね。

残暑はまだ続きます。



最近一番びっくりした音楽ネタです。

現在、世界のポップスシーンでランキング上位を占めているのは、
数組のラッパー、有名DJ、あと、それらとコラボしたポッップスター達でしょうか。

超売れっ子である、ジャスティン・ビーバーも上手くコラボして
メガヒットを連続させているあたり、
プロデュースが上手いなあ、と思います。


そんな単独物件?が減少する中、
突然全てのSNSの記事を削除して驚かせたと思ったら
蛇がうねる不気味な投稿があり、

8月25日に、
テイラー・スイフト」が突如新曲をリリース!


b0122502_09560517.png
Look What You Made Me Do」(あなたが私にさせたことを見て)

このショットは、私のお気に入りのシーン。
バックダンサー8人(シモベの設定?)が凄い。


です。

いや、これが凄いのって、
MVがリリースして5日?で、youtubeの再生回数はすでに1億回を突破!
各ストリーミングでもエド・シーランやアデルを抜いて新記録達成、
SNSは大炎上と、


さすがは、女王テイラー!


ま、このMVの意味についていろいろ言われていますが、
(そこが狙い目なんでしょうけど)
準備にどのくらい費やしたんだろう?ってくらい
お金のかけ方も物凄いし、

何と言っても私が一番驚いたというか、感心した?のは、


性格の悪さ全開!!


なんですよ。


テイラーの表情が
どれもこれも、
もう、
憎々しいというか、
あざといというか、
ただ”感じ悪い”ってのを遥かに通り越してます。



で、
つい、何度も見てしまいます。
1億回オーバーのうちの、20回くらいは私です。(笑)



これまでの自分をすっぱり切り捨て
(SNSを全て削除した通り)
新しい(性格の悪さも含め)自分を見て!
を、ここまで堂々と表現できるのって凄過ぎます。


正直、ちょっと可愛いカントリーガールからスタートし、
POPスターに転身してからも
テイラーは特に好きでもなかったんですが、
(元々別れた彼氏をディスる?曲を書いたりと、
性格がいいとは誰も思ってなかったはずですが)


ここまで性格の悪さ全開のテイラーは、好きです。(笑)


いやー、とにかくケタ外れにパワフルですね。


アーティストが一人で作品を作って発表するのが減っている中
単独でここまで影響力が大きいのは、
テイラーか、アデル、エド・シーラン、あとビヨンセくらいでしょうか?
(+超売れっ子数人のラッパー達)


11月にこの曲を含めた新しいアルバムが出るんですけど、
私、買います!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-09-01 10:17 | music | Comments(0)

贅沢な暮らし。その3

b0122502_1221144.jpg
昨晩から今朝にかけて、
涼しかったですね。

特に今朝は、窓を開けて外気を取り入れたら
室内の湿度がぐっと下がりました。

郊外の住宅地という立地条件もあろうかと思いますが、
空気が乾燥して来ました。

午後も風があって、急に随分凌ぎやすくなったなー、
です。

関東では台風の接近によって豪雨となっているところもあるようです。
どうぞご注意下さいませ。



今日は午後から「.38」の現場に断熱材メーカーさんにお越し頂きました。

b0122502_15121952.jpg
↑”SE構法”の現場シート


施工した断熱・気密部分についてチェックをお願いしました。

本気で高性能で超快適な家づくりに取り組むにあたって、

断熱気密は本丸、
一丁目一番地
、です。


ほとんど合格を頂きましたが、
少し手直しをした方がいい部分もあったため
その適切な方法を教えて頂き、これでバッチリOK!


「.38」
で私が選択した断熱材は、
「MAG 高性能GW(グラスウール)16K」
です。

未だにネガティブ情報もあるGWですが、
総合的に検討して選びました。


何度も書いているように、
断熱材に求めるものは、「結果」です。


一番の目的である温熱、
(GWのいい点は、”増やして行く”のが容易な点もあります)
火災の事、
シロアリの事、
防音効果の事、
長年の使用に耐えうる素材であるかどうか。


パーフェクト!という断熱材は存在していません。


どれも一長一短があります。

目的達成のためにはどこを”長”として評価し、
”短”=欠点をどう克服するか、
が重要です。


もちろん、コスト=費用対効果も重要です。


上に書いた克服すべき点は、
安心して家で暮らしを楽しむための
地味ながら裏付けとなる重要な事ばかり。


だから、選ぶ時も慎重に、
そして正しい施工をしっかりとやることが大切です。


現場監督はむろんのこと、
そして
主に断熱施工を担当するのは大工さんですが、
職人さんたちに断熱工事のやり方を理解してもらい
正しく施工をしてもらってこそ、
狙った結果が出るのです。


「丁寧確実に段階を踏む」

ことが大事です。



ストレスフリーな贅沢空間
は、問題意識を持つことから始まって
問題克服のための地道な作業によって作られます。





 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-08-31 15:37 | 特別な家作り | Comments(0)

贅沢な暮らし。その2

b0122502_1221144.jpg
今朝の東広島市は、曇天でしたが
今(午前10時ころ)は、青空が広がっています。

今日も気温が上がりそうですね。

ただ、風があると少し涼しく感じます。
小さな秋見つけた!です。(笑)



ずいぶん前の話で恐縮ですが、
私が中学生の頃だったかと思います。

高校野球のファンで、
テレビに噛り付いて広島県代表を応援していました。

ある超高校級のピッチャー(後にプロ入り)を要する有名校と
県代表が激突することになり、


どう攻略するつもりですか?
という、記者からの質問に対し


「うちはどう攻略するか、より

先ずは、徹底的に相手に点を与えないことに専念する。」


どう攻めれば攻略できるか、ばかりが注目されていた時に、
私にとって”目からうろこ”、超ビックリ!でした。


鉄壁の守りが持ち味だった広島県代表は、
その言葉通り、点を与えず
ワンチャンスをものにして勝利を手にしたのです。


何故、こんな話を思い出したかというと、
良く聞く話で


「うちはオール電化、燃料電池、そして太陽光発電と蓄電池です。」


があります。


これは、”省エネを重視した”、
最先端設備による「攻め」の家づくりで、
使用するエネルギーを先端設備によって相殺もしくは
プラスに持って行くイメージです。
「省エネ」が目的です。


翻って、
躯体を超高性能化することは、
「守り」の家づくり
のイメージですね。


夏の場合は徹底的に熱を入れないことに専念し、
最小限のエネルギーで最大の効果=快適を得る。
「快適」が目的です。


快適を得るためには(しかも最小限のエネルギーで)どうすれば良いか
であり、
攻めの家とは逆の発想です。


攻めの家と守りの家。


一番の違いは、
「求める効果(ベネフィット)」
でしょうか。


野球と違い、
家づくりに勝敗はありません。


求めるベネフィットを得るために
何を選択して、どうするか。



住宅が暮らしを営む人生の基盤である以上、
「快適」も「省エネ」も大事です。



「温度湿度がちょうどいい、という快適」
があってこその省エネです。


ちょうどいい温熱(+湿度)環境で得られるベネフィットとは、
一年を通じて温度のストレスがなくフレッシュな空気によって
ほぼ均一化された住空間で
自由に動け、温度を意識することなく
我が家をまんべんなく使えることです。


省エネのベネフィットは、
出ていくおカネが少ない(もしかしたら入ってくるおカネもある)ことであり
通帳を見ると嬉しい!でしょうか。
いや、これも大事ですけどね。(笑)


最先端設備をこれでもか!と導入して省エネを得ても
「寒い」
「暑い」
「蒸し蒸しする」
は、上手く解決できないのです。


個人的には、
守ること = 高性能躯体 が先ず最初にあって
攻めの設備投入、がいいと考えています。


住めば住むほど、
守りの家で得られる
快適であることの贅沢さはご実感頂けると思います。


勝敗はないと書きましたが、
長い目で見て「満足」という結果を考えたら
それはあるのかもしれませんね。


勝ち負けを目指しているわけではないですけどね。




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

# by ntecj-yoko | 2017-08-30 10:30 | 特別な家作り | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko