<   2014年 09月 ( 4 )   > この月の画像一覧

b0122502_1648322.jpg

ここへ来て、秋を感じさせるひんやりした空気と

抜けるような青空が広がる天気が続いております。

気温だけでなく湿度も下がってきて、過ごしやすくなりましたね。

お洗濯日和でもあります。

さて、私事ではございますが、高齢者である母の調子が今ひとつのため

このところ頻繁に病院通いにつきあう日々となってきました。

正直、大病がある訳でもないんですが、86歳なのでちょっとしたことでもすぐに

病院へ・・・といった調子です。

今日も今から近くのクリニック(患者さんのほとんどは高齢者)に送って行きます。

勝手な事情で大変恐縮ではございますが

しばらくブログの更新を控えたいと思います。

申し訳ございませんが、

何卒、ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

季節の変わり目で朝晩は肌寒く感じることも増えてきます。

皆様もどうぞお体には十分にご配慮をお願い致します。





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-09-09 08:59 | お知らせ | Comments(2)
b0122502_1648322.jpg

8月が終わると空気がひんやりと肌寒いくらいで、

既に秋ですね。

今年は夏らしい夏がなかった夏でした。

そんなより過ごしやすくなってきた9月に、

中区千田町にて3階建2世帯住宅の工事が始まります。
b0122502_11374826.jpg

Y様、大変お待たせしまい申し訳ございませんでした!

3階建なら文句なしにSE構法(重量木骨)でしょ!ということで、

耐震等級3をしっかりり確保しつつ広い空間を実現、

木造ならではの軽さもあり、

かなり掛かりそうかな?と予想した地盤補強も予想外に安く済みました。

また、木造は熱が伝わりにくい性質のため温熱環境においても有利なのです。

もちろん、長期優良住宅の認定も取得済。

長期優良住宅に関する様々なメリットも最大限受けて頂きます。

この度は、防火地域という事もあって「耐火構造」となっています。

かなりの街中にあって広い南向き道路に面した立地条件を最大限に活かしつつ

ご家族皆様が和やかに暮らせる家を目指します。

平成26年度ZEHの補助金も確定し、建築確認も許可が降りました!

申請関係がかなり大変だったと思いますが、設計の渡部、市川の尽力で

着工に向けて準備が整いました。

快適設備として「光冷暖」もご採用頂いております。

Y様邸もパッシブデザインの手法によって日射取得遮蔽、通風は十分に考慮して

計画をしましたが、実は街中ほどパッシブデザインだけで通年を暮らせないのが実際です。

特に夏の冷房が最重要ポイント。

夏の過ごし方をよく考えておかなければなりません。

便利がいい地域であるほど交通量も多く空気が良いとはいえず通風※に適していません。

※通風(自然風利用)によって得られるメリット・・・・・採涼・換気

また、周囲にあるのは道路・ビルなど蓄熱材ばかりで、

通風によって外部の空気を室内に入れると逆効果になることが予想されます。

Y様邸では、夏は窓を開けずに過ごせるように考えてあります。

自然エネルギーは安定的に得ることが難しく、必ずバックアップが必要です。

何が何でも自然の力だけで通年を過ごす・・・ということでなく、

周囲にある自然の力は可能な限り利用し、エネルギーと快適の底上げをした上で

立地とご家族に合わせた適切な設備・暮らし方をご提案しています。

街中には街中の、周囲に豊かな自然があれば、そこに合った提案があり、

建築も設備も、答えはひとつではありません。

それぞれに最適解を検討してご提案するのが設計の腕の見せ所です。

我慢と無理の上に成り立つのは、「快適」とは言えませんよね。

欲しいのは「耐震性と広くて可変の空間」であり、

高性能躯体と適切な設備の採用によって作られる「快適な温熱環境」です。

Y様邸こと「FUTOH-House」の完成は年明けの予定です。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-09-03 11:37 | WORKS | Comments(2)
b0122502_1648322.jpg

春から打ち合わせを重ねてきた安芸高田市のM様邸の

工事が始まります。
b0122502_1040764.jpg

自然豊かな立地条件の中ですが、盆地特有の気候により、

夏は暑く、冬の寒さも厳しいことが予想されます。

周囲に建物が無い場合、風の通りは間違いなく良いのですが、

盆地ではそもそも風自体があまりないのが特徴です。

M様の敷地の場合、夏は日陰がなく東西南の日射を終日まともに受けて、

冬は下がった外気温の影響を建物全体で受けることになります。

ということで、

M様邸では、外皮(躯体+窓)を高性能にすることを第一に計画をしました。

暑さ寒さを軽減することは、快適な暮らしの基本です。

外皮(外部に接する部分)を強化すると暖冷房エネルギーを減らすだけでなく、

家の中の温度差(も少なくなります。

また、消費エネルギーを減らし不足分を太陽光発電+太陽熱温水器で補うことで

ゼロエネルギー住宅としました。

ただし、ゼロエネにすることが一番大切なのではありません。

温熱的に快適な環境にすることが第一です。

いくら電気を作っても、暑い寒いが解消されずに快適でなければ、

エネルギーを”上手く使う”省エネな暮らしとは言えませんよね。

我慢は最小限、エネルギーも最小限、が目標です。

来年の2月に完成を目指して、M様と一緒に進めて参ります。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-09-02 10:43 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

東区中山新町で工事中のN様邸こと「ぐりぐらHouse」は

もうすぐ養生の撤去です。
b0122502_925243.jpg

和室~納戸を備えた洗面所~脱衣室~浴室~キッチンへと繋がっています。

全て引き戸になっていることにもご注目下さい。

開けっ放しが可能ということもあって、移動も楽々、風の通りも良し!

ぐるぐる回れるようにもなっていますよ☆


<ぐりぐらHouse完成見学会のお知らせです。>

お施主様のご厚意により完成見学会を開催致します。

N様に心より感謝です。

道路事情及び駐車場の関係により”事前お申込”をお願い致します。

■開催日 : 9月13日(土) 1日限定

●開催時間 : 10時 ~ 16時(午後4時)

■開催場所 : 広島市東区中山新町(お申し込み後地図をお送りします)

■お申し込み先 : 電話 082-509-5771

            mail info@ntecj.co.jp

            お問い合わせフォーム

<建物概要>

SE構法(木造) 2階建て

■ゼロエネルギー住宅(PV+太陽熱温水器)

■長期優良住宅認定取得済

■耐震等級3 、省エネルギー等級4 (いずれも最高等級)

■平成25年度地域型住宅ブランド化事業補助金対象


「建物性能」

※性能値の()内は、6地域の目標値です。

数値は小さいほど性能が高いことを示しています。

■Q値 = 1.46W/㎡K (2.70)

■μ値 = 0.038 (0.07)

■Ua値 = 0.45W/㎡K (0.87)

■ηa値 = 1.8% (2.8)

■一次消費エネルギー量 = 537MJ/㎡年 (低炭素基準750)




エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-09-01 09:03 | WORKS | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko