<   2014年 07月 ( 19 )   > この月の画像一覧

b0122502_1648322.jpg

今日も暑いですねー!

皆様、引き続き熱中症などにご注意下さいませ。

さて、学校関係はすでに夏休みに入りましたね。

現在、その夏休み期間中を利用して幼稚園さんに工事に入らせて頂いております。

誇示を行っているのは、西区井口台にある「シオン幼稚園」さんです。

シオン幼稚園さんは、ずっと前からエヌテックでメンテナンスを担当しており

ちょっとした工事から大規模まで、すでに長いお付き合いとなります。

今回のメイン工事は、園児さんが使われる部屋の床の張替えです。

こちらは、一番広い遊戯室を作業中の上野さん(大工さん)です。
b0122502_1834137.jpg

このたび、

ビニールシート ⇒ 無垢材の床(ロシアンカラマツ)

に、変わります。

実は、数年前にひとつの部屋だけ試験的に無垢財を張ったところ、

裸足の際の足さわりが暑い時期はサラリと、寒い時期は冷たくなくて良かったことと

無垢の床とビニールシートの床では、園児さんの怪我の程度がまるで違う・・・

(大きな怪我ではなく、転倒時の腫れなどがまるで違うそうです。)

ということで、今回は他のお部屋も無垢材にすることになりました。
b0122502_1838372.jpg

既に張り終えたお部屋↑です。

シオン幼稚園さんは、コンクリート造の建築で床もコンクリートの上にシート張りと

なっていたのですが、

幼稚園児さんは、元気に走ったり転んだりされるのが常のため「怪我」に対する

”予防”は施設として大切な園児さんに対する配慮です。

なんでも同じではないかと思うのですが、

「気付かない(意識せずに済む)」

ことが最大の配慮です。

あと1ヶ月ちょっと工事が続きます。

監督の佛﨑と職人さんたちは、暑い中気を付けて引き続きお願い致します。

小さなお子さんは、与えられた環境の中に居るわけですが、

環境は大人が作ってあげるものですから、こうした幼稚園さんの配慮は

大切なわが子を預ける親御さんの立場からすると嬉しいことではないかと思います。

夏休みが終わって登園される園児さんたちの反応が楽しみです!






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-30 18:40 | WORKS | Comments(2)
b0122502_1648322.jpg

昨日は、午後から業界関係のご来客があり、

現場見学のご希望を頂いて、廿日市市物見のM様邸へご案内しました。

最後の追い込み中の現場です。
b0122502_1015475.jpg

宮島を遠くに望む立地条件と、プライバシーの確保のためL型に配置してあります。
b0122502_1021162.jpg

個人的に、洗面所がゆったり充実していると豊かな感じがします。
b0122502_1034660.jpg

以下、「えんじゅの家」(M様邸)の性能値です。(最終計算結果)

Q値=1.72W/㎡K (2.7)、

μ値=0.033 (0.07)、

Ua値=0.49W/㎡K (0.87)、

ηa値=1.3% (2.8)

いずれも、数値が小さいほど性能が高いことを示します。

カッコ内数値が国が定めた基準値(目標値)ですので、比較対象として下さい。

外皮性能(断熱性能=熱の逃げにくさ&外からの入りにくさ)を示す、Q値とUa値もですが

夏季の熱の入りにくさを示す、μ値、ηa値の小ささ(数値が小さいほど入りにくい)が

大きなポイントです。

とかく、断熱性能による冷房の効きやすさが喧伝されているようにお見受けするのですが、

夏の場合は外の熱をいかに遮って冷房効率を上げるか、が最も重要です。

冬は日射を取り入れ、夏は遮る。

とすると、躯体の性能も冬と夏のバランスが重要になってきます。

断熱性能の数値を小さくすればいいってもんでもないのが難しいところなんです。

バランスは、計算しシミュレーションをすることでしか計れません。

広島の気候は、夏は蒸し暑くて亜熱帯並み、冬は氷点下まで下がる寒い地域で

瀬戸内気候と聞くと何だか温暖なイメージですが、快適にするには難しい地域なのです。

氷点下になる寒い冬、35度越えの蒸し暑い夏、両方をやり過ごしつつ快適にするために、

先ずはパッシブデザインの設計手法は絶対的に必須です。

でも、パッシブデザインだけで通年で満足な「快適」は得られないのも事実。

自然は気まぐれですからね。

気まぐれな自然を捉え、出来る限り設計と建築で備えをしっかりと行ったうえで、

適切な(省エネな)快適設備を備えておく、これがエヌテックの手法です。

ご家族が違えば暮らしも好みも違います。

でも、あーココチいいなあ・・・と感じる温湿度は人によって大きな差はありません。

M様ご家族にとって相応しい設え(しつらえ)ができたと思います。
b0122502_1022849.jpg

b0122502_10204531.jpg

今週末の見学会では、風もなく音もなく・・・「光冷暖」もご体感頂けますよ!
b0122502_1025746.jpg

塗り壁の角補強は小さな心配り。↑

<えんじゅの家>(M様邸)

●完成見学会 : 8月2日(土)、3日(日) 10時~16時

●場所 : 廿日市市物見東1丁目(宮島工業高校近くです)

●SE構法(木造)2階建て、2世帯住宅(水廻り共有型)

●冷暖房設備 : 光冷暖(放射型)

●外部サッシ : シャノンサッシ(北側はトリプルガラス採用)

●断熱材 : セルローズファイバー(マツナガ:MSグリーンファイバー)

●設計施工 : 株式会社エヌテック

●設計 : 谷口 護、渡部良祐、市川里穂(+松下陽子)

●現場監督 : 土井長元気  






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-29 10:11 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

暑さが厳しくなってくると、日陰の有難さを感じます。

木陰の涼しさとはいきませんが、直射日光を防ぐだけでも全然違います。

こちらは、東区中山で工事が進行中のゼロエネハウス「ぐりぐらHouse」の
b0122502_1485862.jpg

連続するエヌテックオリジナル窓上庇(ひさし)です。

外観のポイントとなるのはもちろんのこと、

出幅が600(60センチ)あり、南※に設置した場合特に効果を発揮します。

※南は太陽高度が高いため庇が有効。

写真の庇は裏側が木製となっており、すだれを取り付けるのに便利なんです。

日射を外で遮って下さいね!といっても、すだれを取り付ける所がなかったり・・・

真夏の涼しさは日射遮蔽から!(しつこくてすみません!)です。

屋根の上にあるちょっとしたアクセントは、デザインだけでなく、
b0122502_149103.jpg

太陽熱温水器設置用のものです。

夏は厄介な太陽も、熱はお湯として使える立派なエネルギー。

家庭で消費されるエネルギーで一年のうちの30%以上を占める給湯を太陽熱で

カバーすることもゼロエネのための欠かせない手法です。

デザインとしても、実用としても、両方を兼ね備えたものにしたいですね。

9月中旬の完成を目指して、現場の皆様引き続きよろしくお願い致します!






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-28 14:10 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

いや~~、今日も暑かったですね。

9月の終わりまで夏ですから、まだまだこれからです!

さて、安佐北区亀山にてK様邸の工事が進んでいます。

SE構法による「地域型住宅ブランド化事業(平成25年度)」の補助対象のお住まいです。
b0122502_18302026.jpg

西側の道路を挟んで、イマドキ珍しい?ほぼ手付かずの自然の林があり、

(杉林でないところが珍しい!)

見た目に涼やか&和めるに加え、西日をきっちり遮ってくれる有難い存在です。

K様のご要望で、自然の造形が美しい林がリビングから眺められるプランとなりました。
b0122502_18303499.jpg

b0122502_18304495.jpg

そこで、「GreenSideHouse」と名付けました。

大きな吹抜け、のびのびした広い空間、皆で楽しめるオープンなアイランドキッチンも、

高性能な躯体(断熱気密)の裏づけあってこそです。

K様のご厚意により、8月23日(土)に完成見学会を開催させて頂く事になりました。

道路事情により事前のご予約をお願いすることになりそうです。

詳細が決まりましたら、改めてお知らせ致します。

完成まであと少し。

猛暑の日々が続きますが、現場に携わって下さる皆様、暑さにご注意の上

引き続きよろしくお願いいたします!

<GreenSideHouse(K様邸)>

●設計施工 : 株式会社エヌテック

●設計担当 : 谷口 護、渡部良祐

●現場監督 : 土井長元気






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-27 18:43 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

つい2回前のブログでもご紹介しましたが、

最近、sousouのあれこれにすっかりはまってます。

和柄がデザインされたテキスタイルのセンスのよさ、ポップできれいな色使い、

ちゃんと使える提案と、なんといってもその「可愛さ」!

自分の身につけるものからプレゼントまでsousouです。(笑)

誰がどうやって、どうしてこのようなブランドに至ったのか、興味がわき

買ったのがコチラ↓の本です。
b0122502_9353347.jpg

いわばサクセスストーリーではあるのですが、sousouの商品群の写真も

カラフルで可愛く美しく、見ても楽しい☆

一番感心した・・・というか、なるほどと思ったのが、

社長である若林さんの考え方。

持ち前の(ファッション&経営)センスで成功を収めておられますが、

基本にあるのは、至って地道で真っ当なごく日本的?なあり方です。

成功本にありがちな実現できそうもない夢をあおったり、大言壮語があるわけでなく、

現実的で地に足の着いた冷静な考え方と実践があります。

伝統産業を復活させる試みは素晴らしくても、昔は良かったよね的だけでは

商業ベースに乗るとは限らない。

今欲しくない物は売れない・・・・・・なんでもそうですがそれが現実です。

しかし、sousouは皆が欲しくなるものを作り、合ったやり方で売った、

一番の根本には、情熱、そして人との出会いがあったから・・・。

う~~~ん、ますますsousouのファンになったなあ。

で、ちょっとひらめいたことがあったので早速市川に相談したら

「え~~~・・・、まあ、ワタシはいいですけど。どうですかねぇ・・・。」

と、半分くらい乗り気?

ま、ごり押ししてみよう。(笑)





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-26 09:38 | BOOK | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

しかし、暑い!ですね。

今日の広島市内は、最高気温が36℃の予報です。

アスファルト舗装の道路とビルに囲まれた事務所近辺(大宮)では

外にある温度計が39℃!になっておりました。

皆様、熱中症に十分ご注意下さいませ。

さて、廿日市市物見で工事が進行中の「えんじゅの家」です。
b0122502_15241232.jpg

お施主様であるM様のご厚意により完成見学会の開催を予定しております。

M様、有難うございます!

えんじゅの家完成見学会:8月2日(土)、3日(日)

M様邸は、”耐震工法SE構法”で有名なSE構法を構造躯体に採用頂きました。

Q値=1.70W/㎡K  μ値=0.026  の高性能なお住まいとなっています。

夏の日射の入りにくさを示す「μ値(みゅーち)」が、

Ⅳ地域の目標値である「0.07」を大幅に下回った、0.026 であることがポイント!

断熱性能を示す、Q値も、目標値の2.7を大幅に下回っておりますが

忘れがちなのが、夏の日射を以下に防ぐかということで、

「μ値」は、高温多湿の日本の夏を涼しく過ごすには必須の数値なのです。

先ずは、日射が入ることを防ぎ、適切な冷房をして涼しさを逃がさないこと、

とにかく夏はこれが王道です。

繰り返しになりますが、「通風」は猛暑では逆にご法度!です。

外気が涼しいときは外の風を入れてのクーリングが有効ですが、

今日のような猛暑では、(日中は)通風をしてはいけません!

そういう意味でも、「えんじゅの家」M様邸は深い軒、窓上小庇、緩衝帯となる廻り縁、

そしてU値が1.5~0.8を誇る高性能なシャノンサッシ(一部トリプルガラス採用)、

外部には日射を防ぎ雨からも守るというルーバー雨戸設置、と

夏冬をあわせた通年の温熱的対策は万全です。

しかし、日射を遮蔽すれば涼しいかというと、そんなに甘くありません。

必ず適切な冷房機器が必須です。

「えんじゅの家」では”光冷暖”をご採用いただきました。

見学会当日は、光冷暖による”放射”の冷房をご体感頂けると思います。

風もないし、音もしないし、不思議なヒンヤリ感の冷房です。

深い軒、すだれも設置できる庇、廻り縁を持つ続き間の和室、L型に庭を囲んだ空間、

昔ながらの日本家屋が持つよさを継承しつつ、

数値に裏打ちされた高性能な躯体と最先端の設備が超快適空間を作ります。
b0122502_15244230.jpg

b0122502_15245196.jpg

b0122502_152529.jpg

b0122502_15251271.jpg

b0122502_15252264.jpg

なごやかに暮らす「2世帯住宅」の完成まであと少し!です。





エヌテックのホームページ・イベント情報・お申込 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-25 15:25 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

いやー、暑い!ですね。

梅雨明けと同時に今年もついに始まったな・・・という感じです。

9月終わり頃まで30度越えの日々が続きますので

皆様、特に午後の日射にはご注意下さいませ。

さて、そんな暑い夏を少しでも楽しく乗り切るために、

足元をさわやかに☆と、こじつけて?GETしたのがコチラ↓です。
b0122502_17473771.jpg

最近、はまっている「SOUSOU」(そうそう)の地下足袋シューズです。
b0122502_17475279.jpg

一番下のはぜを止めて折り返して履くのがカワイイ。

SOUSOUはテキスタイルがとってもチャーミングなため

、実店舗でもネットショップでもついつい買い込んでしまいそうになります。

この地下足袋シューズは、モノトーンの花柄テキスタイルの可愛さと

折り返し部分のイエローグリーンが購入の決め手。

(ちょい可愛い過ぎ?と心配でしたが・・・周囲の評判も◎!)

実際にはいてみると、軽くて履き心地もいいですよ☆

ゴム底のため町でも、現場でも活躍しそうです。

一緒に購入した、手ぬぐい製のくびまきと一緒に、

日本の夏!(高温多湿の猛暑)を乗り切りたいと思います!





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-24 17:48 | Comments(0)

『エネルギーコスト。』

b0122502_1648322.jpg

この写真↓は、一昨日の夜近所のガソリンスタンドさんで撮ったものです。
b0122502_14551053.jpg

ちょっと見えにくくて恐縮ですが、『170円』(レギュラーガソリン価格)となっています。

いよいよ、ココまで来たか・・・と、そうびっくりはしませんでしたが、

高いなあ・・・

ちなみに、私はディーゼル車なので軽油です。

毎日車を使って東広島市から通っている私にとって燃料価格は重要な問題で

このガソリン価格をみると、つくづく軽油で良かったワと思います・・・。

こちらの方がビックリしたかもです。↓
b0122502_14552339.jpg

灯油価格を見てビックリ!!これも見えにくくて申し訳ないのですが、

「1944円」(18L価格)

となっています。

えーーっ!?

2,000円も近い??!

この冬(2014年)に安いGSを探して灯油を買った時、確か1780円くらいだった記憶が。

今は夏なので暖房用の灯油は不要ですが、夏にこれだと冬は一体・・・

う~~~~ん・・・

中東も東欧なども政情不安ゆえ、

エネルギー資源(石油・天然ガス、石炭など)をほとんど輸入に頼っている日本で

これからも世界情勢の成り行きによっては、簡単に価格が左右されてしまいそうだし

高いといっても、暑いのも寒いのも我慢には限界がありますし、

これは、新築時にはますます家のエネルギーコストをどうするか、

よぉ~~~~~く考えておく必要がありそうです。

ヒントは、「入りより出を考えよ」、です。





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-20 14:58 | ちょっと注目 | Comments(0)

『資金計画。』

b0122502_1648322.jpg

いよいよ、夏本番っぽいですね。

週明けには梅雨明けかも?

さて、現在、これからご新築予定の複数のお客様に対して

資金計画を進めております。

土地をご購入予定の方、お建て替えの方、中古住宅をご検討の方、

ケースは様々であっても、エヌテックでは先ず最初に「資金計画」を固めます。

ネットの情報が豊富になった今、皆様ある程度の知識はお持ちで、

最もわかりやすいのは金利の違いですよね。

また、最も重視されるのは金利かと思います。

が、金利だけではローン商品や金融機関選びに実は不十分。

長期にればなるほど、見落としがちな小さな部分が要注意なんです。

銀行さんは「このようにされるといいですよ。」とはおっしゃらないもので

(ま、当たり前ですよね。)

最終的にはご自身のご判断になるとはいえ、

全く初めてのことであれば、”道案内役”は必要かと思います。

住宅ローンには、いくつかの判断におけるポイントがあり、

アドバイスをしつつ、その方に最適なローン商品や借り方を決めて行きます。

あと、資金に関することで重要なのが税金と権利です。

税金も権利もかなり手ごわい場合、時には税務署に出向いて相談をします。

最初は敷居が高かった税務署ですが、相談を持ちかけてみると杞憂であって

とっても親切にいろいろと教えて下さるので勉強になります。

税金も権利関係も最初にキチンと情報を入手して手立をしておかなければ

あとからどうにもならない部分で、人生にまで大きな影響を与えることになります。

工務店がそこまで?とおっしゃる向きもあるようですが、

家は家族の夢や自己実現でもありますが、金額の大きさで分かるように

財産としてシビアな一面もあるのが事実です。

自社で判断が難しい場合は、先の税務署の他に司法書士さんに知恵をお借りしています。

”家”に着手する前に、全体予算の把握を含めた資金計画、

ローンの選択などあれこれ、権利・税金関係を含め、先ずは『知って頂くことから』。

知ることは、リスクを回避する(自分たちを守る)必須条件です。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-20 14:42 | 取り組み | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

蒸し暑い日は、

サラリとジャズを。
b0122502_9165130.jpg

先日伺った、参創ハウテックの清水社長の山荘で流れていたBGMです。

ステキだったので早速購入!

明日から「檪」でもデビューの予定です☆




エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-07-18 09:16 | music | Comments(4)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31