<   2014年 04月 ( 22 )   > この月の画像一覧

b0122502_1648322.jpg

広島市佐伯区五日市にて工事中のK様邸の2階部分です。
b0122502_1022490.jpg

「TK-house」は、ゼロエネルギー住宅+デシカホームエア(byダイキン)

を搭載しています。

Q値=1.80W/ ㎡K、μ値=0.032、

UA値=0.48W/㎡K、 ηA値=1.49

高性能躯体とパッシブデザインの設計手法により、

冬の日射取得は最大限として室内に発生した熱の損失を減らし、

真夏の日射取得も可能な限り減らし、発生させた冷気は逃がさないよう

外構も含めトータルで計画ています。

SE構法で自然災害に対する安心を。

PV+太陽熱温水器でゼロエネに。

デシカの調湿による室内の快適性。

完成まであと少しです。

お施主様のご厚意により、完成見学会を開かせて頂く予定です。

●5月17日(土)、18日(日) 開催決定!

また、イベント情報でお知らせ致します!





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-30 10:13 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日は、M様邸現場にてM様と一緒に

現場監督のブツザキが中心となって

手すりや棚の高さ、大きさ、取付位置などを

ひとつづつ確認しました。

ペーパーホルダーやリモコン、手すり、棚、洋服掛けなどは

毎日触って使うところですから、

位置はもちろん、高さ、機器や設備との相互関係も確認しつつ

現場で確認しつつ決めて行きます。

毎日使うところはキチンと丁寧に・・・がエヌテック流。

打ち合わせ中、明るい日差しが差し込んでくると、

白い壁に反射して部屋の隅々まで明るくなりました。
b0122502_163559100.jpg

あと、やはり天窓が1階まで効いてます。

週明けには完了検査も控え、完成まであと少しとなりました。

M様邸の快適のヒミツ「光冷暖」も近々設置されます。

早速、梅雨のジメジメをかなり解消してくれると期待してます!

床他の養生が取れる日もすぐです。

5月11日(日)にいは、完成見学会も開かせて頂く予定です。

近日中に、HPやブログ、フェイスブックでもお知らせ致します。







エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-29 16:36 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

こちらは少し前4月22日のニュースです。
b0122502_9171011.jpg

これは、今朝のニュースで知りました。
b0122502_9172160.jpg

電力を取り巻く状況は相変わらず厳しいのが現実です。

当たり前ですが、それを見越して電力会社さんも

いろいろと動いているようです。

「電気」は生活に”必須”のエネルギーです。

厳しい状況を嘆いたり憤慨しても、

元に戻るわけでもよくなるわけでもありません。

あきらめるのではなく、状況を冷静に見つめて、

どうするべきか自分達なりに考えて行動することが必要ですね。

そろそろ、猛暑に備えて準備の季節に入ります。





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-28 09:20 | ちょっと注目 | Comments(0)

『SOU・SOU』(京都)

b0122502_1648322.jpg

3月に京都(会議に参加です)に行った際、

かねてから絶対に行きたいと思っていた

『SOU・SOU』(そうそう)

に行って来ました。

コチラ↓は春夏の新商品のビジュアルです。
b0122502_11282936.jpg

b0122502_11301468.jpg

b0122502_1135585.jpg

手ぬぐい、足袋、地下足袋、襦袢・・・など

和装に関するあれこれがイマドキのデザインで提供されています。

お店は地方のものには分かりにくい場所のため

アイフォーンに頼りつつ迷いつつやっと辿り着いたのですが(笑)

物によってお店が分かれていて、巡り歩くのも楽しい☆です。

とにかく、柄(テキスタイルデザイン)が可愛くて可愛くて、

もう我を忘れて(!)久しぶりにお買い物を堪能してしまいました。

(堪能し過ぎて会議に遅刻寸前…汗)

お子様用も豊富で、これまたすっごくカワイイ!

足袋ソックスやハンカチ代わりの手ぬぐい、Tシャツなど、

入手しやすい価格ってこともあり、柄違いでどっさり購入。

着衣(Tシャツなど)も購入したんですけど、

ストレッチに慣れた身にはやや生地の伸びがイマ一つですが

着心地はいいですよ。

とにかく、センスがいいですね。

上手い!

伝統的な和柄や季節の行事、風物などを見ようによって

北欧デザインにも見えるシンプルで洗練されたデザインになってます。

個人的には、マリメッコなどの北欧テキスタイルも好きですが、

こっち(SOU・SOU)の方がもっと好きかな~~。

夏に必須の汗拭き用タオルを、今年は手ぬぐいにしてみようと

思ってます☆






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-27 11:32 | ちょっと注目 | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日は、お天気にも恵まれて

広島市安佐北区にてK様邸の上棟がありました。

お昼過ぎに、無事に上棟を迎えたことと思います。

(というのが、私は仕事のためお昼過ぎに現場を後に…)

K様、ご家族の皆様、誠におめでとうございます!

皆でお祝いの席を囲み、社長の挨拶のあと、

K様に嬉しいご挨拶を頂きました。有難うございました。

お昼のお弁当は、最近定番になりつつある「仁多屋」さん。
b0122502_18182174.jpg

本当に美味しいためほとんど全員が完食☆

K様邸は、「耐震工法」で有名なSE構法を構造に採用して頂きました。
b0122502_18183477.jpg

耐力壁もなく柱だけで広い空間が実現、全く揺れることがない現場です。

オシャレもステキも、先ずは安心から、です。

建築地は古くからある団地の中なのですが、

西側に道路を挟んで、”杉ではない林”があり、

イマドキ珍しい?自然の形がそのまま残った有機的な風情があります。

その林をリビングから眺められる大きな窓が設計のポイントでした。

パッシブデザインの設計手法を最大限に活かすために、

敷地に対し建物を斜めに(南に向かって)配置されています。

その配置により、林の眺望を取り入れる窓が活きた形になりました。

広々したリビングダイニング、家事動線を考えた明るい浴室と脱衣室。

特に浴室は、光がたっぷり入る気持ちいい場所になりそうです。
b0122502_18191945.jpg

午後からは社長も現場のささやかなお手伝い。

棟梁はじめ参加の大工さん、エヌテックスタッフ共に

てきぱきと動きが良く、う~~ん、気持ちいい!!

真夏の完成に向けて、これから木工事を中心に工事が続きます。

K様、今日は、様々にお心遣いを頂きまして誠に有難うございました。

心より感謝です。

これからも引き続き楽しく設計陣と打ち合わせを重ねて頂きながら、

K様らしいにぎやかでのびのびしたお住まいの完成を、

関係者一同で目指します。

今後とも引き続きよろしくお願い致します。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-26 18:21 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日から、初夏らしいお天気になりましたね。

今日も気持ち良く晴れています。

明日26日(土)は、安佐北区K様邸の上棟があります。
b0122502_1525204.jpg

(検査用の写真です。↑)

お天気に恵まれて順調に棟が上がりそうです。

そろそろ紫外線対策が必須の時期ですね。

K様邸は、SE構法の「地域型住宅ブランド化事業」の対象の

お住まいです。

SE構法ならではの強さを活かした空間構成により、

一番のご希望だった「自然の林」をリビングから眺めることが

実現出来ました。

エヌテックは、全てのご新築のお住まいで

「耐震等級3」(最高等級)を取得すること、

「構造計算の実施」

を標準としています。

「長期優良住宅認定取得」も全てのご新築のお住まいで実施しています。

K様邸も、もちろんそうです。

税の優遇や補助金を受けるに当たり長期優良住宅の認定を取ることは

必須事項です。

また、自然の災害が多い日本において

住まい手であるご家族皆様が安心して暮らして頂けることは

ご両親様はじめ、ご親族の皆様にもご安心を頂けることなのです。

家づくりに携わらせて頂く中で、お施主様だけでなく、

ご両親様、ご兄弟、ご親戚など、ご親族様にお目に掛ることも多いです。

住まい手であるお施主様が安心できる家を作ることは

関係者である皆様の安心でもあるのです。

「家が出来たら、新築祝いをするから来てね!」

皆様とご両親様やご兄弟、ご友人の皆様と

楽しそうにお話をされているお客様の笑顔を見るたび、

ずっとずっと笑顔が多い暮らしであるように、

心からそう思います。

「家」は人生の基盤だと思います。

何も心配することなく、意識することもなく、

日々平穏無事に暮らしが続いて行くようにしておくこと

建築だけでなく、家にまつわるあらゆることをサポートする。

それが私達のやるべきことだと思ってます。





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-25 15:25 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

完成お引き渡しが見えてきたTK-houseこと

広島市佐伯区のZEH(セロエネルギーハウス)K様邸です。
b0122502_13375897.jpg

この写真は、「洗濯物干し室」なんです。

陽当りが良くて、風も通るようになっています。

あ、もちろん、取り込んだ後の収納も出来ます。

エヌテックでは、計画段階から洗濯物をどこに干すか、

を重要に考え提案しています。

「洗濯」 ⇒ 「干す」 ⇒ 「取り込む」…

は、きっとずーっと終わることのない日々繰り返される家事です。

洗うことは洗濯機が行ってくれますが、

干す、取り込む、たたむ、収める、は人の手でやらなければなりません。

(乾燥機を日常的にご利用の場合でも、たたんで収めるのは人の手ですね。)

多忙な日々の中(特に平日)であっても毎日たんまり出る洗濯もの、

ここをどうするかを考えておかなければ家事はスムーズにこなせません。

よく見掛ける、「バルコニー」(2階)の物干しスペースは

基本的にはおススメしていません。

濡れて重くなった洗濯物を抱えて2階まで上がり、干して、乾けば

また持って降りることを毎日繰り返すのはかなりの重労働です。

洗濯物が干されているのをリビングから見えるのは絶対にイヤ、

というお声もあり、(確かに納得)

リビングからは見えないけど乾きやすい場所を設定しておくわけです。

これは、設計時からお客様と相談をしておく必要があります。

ご家族人数が多いと、洗濯物って結構な量ですもんね。

もうひとつ、お布団は日に当てて外に干したい!という奥様も多いです。

ただ、そのためにだけに結構なコストを掛けて

バルコニーを作るのもどうなのかなあ、

ほとんど、布団干しだけに使ってます・・・になる可能性も大。

ということで、布団干しバーをおススメしています。

やっぱり、皆さん、太陽と風が好きなのは同じですね。







エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-22 13:38 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

お気楽庵こと私の自宅に

光冷暖が導入されて2日目。

今朝撮った写真です。
b0122502_855305.jpg

(一部お見苦しい風景もございますが、

どうぞお目こぼしくださいませ。<(_ _)>)

テスト運転中ではありますが、

いや、いいですね~。

高齢者である母親が

「温かさがやわらかいわ。」

と申しております。

床壁天井の表面温度と体感温度の関係はこんなこと↓ですが、
b0122502_902187.gif

なるほどなー、と自宅で実際に体感出来ました。

室温を快適状態に持って行くためには

壁天井床など、身体を取り巻く「周囲」を温めることが

”必須”ということです。

快適を省エネで実現する、

”適切な”断熱気密と快適設備のコンビネーション。

花曇りが続くこんな日々には、不凍液の温度を少し高めに設定して

天気が回復したら低くして(あるいは切ってもいいですね)、

自分達に合った温熱環境に調整して行きたいと思います。




エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-21 09:00 | ちょっと注目 | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日、夜分遅く帰宅すると、

”お気楽庵”こと、私の自宅に

光冷暖の設置が完了していました。

写真は明日にもお見せしたいなと思いますが、

設置初日ということもあって試運転中の状態です。

が!

いや~~、「超」快適です。

放射によって、壁天井が暖房器となるわけですが、

壁天井からの冷気がないって、こんなに快適なのね、と

「檪」では体感済でしたが、

自宅(東広島市の木造一戸建て)でつくづく実感しました。

ウチは、大規模改修(断熱改修が主)のため

Q値は約2.7W/㎡Kと試算してありますが、

それでもこれだけムラのない温熱環境が実現できるとは

かなりビックリです。

これまで、灯油ストーブ、エアコン(うるさら7byダイキン)による

暖房でしたが、

これらのどれとも違う体感です。

風もなく、音もなく・・・何も感じないままに適温になる。

よりQ値の低い(性能が高い)ご新築のお住まいでは

相当いい温熱環境の状態が省エネで実現出来そうです。

丁度、中間期に突入する為停止の時期に入りそうですが、

これは梅雨~真夏がものすごく楽しみです。

ご興味をお持ちの方は、松下自宅にご案内しますので

ぜひ、お申し付け下さいませ。





エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-20 09:02 | ちょっと注目 | Comments(0)

『淡々と、着実に。』

b0122502_1648322.jpg

今日は、気持ち良く晴れましたね。

昨日は、肌寒い一日でしたが

外気温も徐々に上がって来ましたし、

週末の外でのレジャーがますます楽しい季節です。

エヌテックでは、来週末26日(土)のK様邸上棟を控えて

現場と設計が詰めの作業を行っています。

建築は、現地調査から始まり、設計に際し法規の確認があり、

それから本格的に設計が始まります。

現場では、近隣様へのご挨拶を行ってから、

実務としては地盤の調査から始まり基礎、給排水配管、電気・・・

で、いよいよ木工事開始となり、

ひとつひとつを着実に積み上げて行くことで完成を迎えます。

いろんな業者さん、人、モノが混在しておりどれひとつとっても

欠かせないこと、ものばかりです。

完成すると、家はご入居後からが本番です。

使ううちに不具合が出れば点検補修に伺い、

家だけではない(家は財産としての一面もあります)様々なご相談を

承ることもあります。

家を作るということは、時間を丁寧に積み上げて行くことでもあるんです。

作るというメインイベントの際も、点検補修と言う地味な出来事も、

その後の様々なご相談もしかり、

お応えできる体制と自分をちゃんと作っておくことが必要です。

で、私がいつもスタッフ皆に言うのが、

「黒田(NYヤンキース)になれ。」

です。
b0122502_10465197.jpg

イチローもなんですが、カープ時代から黒田は、

事前準備を怠らない、だからケガをしない、だから休まない、

だからたくさんの試合に出られる、

そして、着実に結果を出し期待に応える、それを積み重ねる、

選手で、気付いたら誰よりも評価が高い投手になっていた…。

華々しく活躍をしても一時のことだったり、

結果を出し続けることがいかに難しいか、

スポーツの世界は勝敗が目に見える分よりはっきりと分かりますよね。

家づくりも同じだと私は思っていて、

地道に着実にひとつひとつ積み重ねて行くこと、

大きな感動も大切ですけど、

時間を経てふと気付くようなささいで負担にならない気遣いを

重ねて行くことに重きを置いています。

作る時も作った後も、です。

今年も黒田の活躍を楽しみにしています。

で、カープに戻って来てくれる日も楽しみに☆






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2014-04-19 10:49 | ちょっと注目 | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko