<   2013年 09月 ( 21 )   > この月の画像一覧

『消費税の行方?!』

b0122502_1648322.jpg

いつまでも、蒸し暑いですね。

今週中頃からホントに秋らしい気温になるそうです。

待ち遠しい~~~~!!

さて、いよいよ、明日(10月1日:火)、

安倍総理から消費税の件について発表会見があります。

皆様と同様に住宅業界にとっても重大ニュース!ですので、

エヌテックも必見!必聴!です。

予定通りであれば、

2014年4月1日から8%となり、

2015年10月1日から10%(!)となります。

(既に想定の元、逆算して動いてはいますが。)

消費増税が予定通りであれば、

住宅関連にも給付金の支給などが予定されていますね。

既に、説明会は終了しているんですが(増税決定前に?)

増税分をカバーするほどの補助とは言えない内容です。

今後、住宅に関しては省エネルギーに対する補助金が多くなると

私は予想しています。

ということは、

住宅の在り方として今後ますます高い性能が求められるように

なるでしょう。

某大手サッシメーカーさんが、樹脂+トリプルガラス(!)の

新発売に合わせ、カタログを持ってこれらたことでも分かります。

明日から、省エネ法も変ります。

(エヌテックは対応準備オッケーです!)

時代は確実に動いています。








エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-30 17:42 | 取り組み | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

急に肌寒くなりましたね~。

夏はうっとおしかったネコが、

恋しい季節になりました。(笑)

暑い時もですが、寒くなると体調管理が気になります。

今年の3月に、東京で開かれていた

「ハウスヴィジョン」

で、デザイナーの原研哉さんが

「家は、全ての交差点になる。」

と、おっしゃっていたことがますます身に沁みます。
b0122502_1172333.jpg

建築の可能性というと、構造、デザイン、難しい都市理論、

観念的な話・・・

などがありますが、

それらに加え、「健康に寄与する」ことも出来るはずです。
b0122502_1173419.jpg

家では「睡眠」と「入浴」、「食事」が行われています。

これの行為は健康に直結していますよね。

より良い睡眠が出来る場としての家(寝室の在り方)、

入浴が及ぼす影響、

安全な食材というだけでなく家族関係を構築する食事、

もうひとつ、重要なのは「清潔」、というお話もありました。

上り框は、汚れを室内に持ち込まない為の境界であり、

「けじめ」

でもあるんですね。

日本人が持つ清潔への姿勢は、今後より高く評価されるのでは?

とおっしゃっていたのが印象的でした。

むろん、清潔も健康に寄与します。

健康を維持するための室内の適切な温熱環境の在り方と創造、

(病気へのリスクを減らすことは医療費削減にもなりますね。)

3次元の造形(視覚的なこと)だけでなく、

「家」が住まう人に与える影響は多様に広がっています。

「健康住宅」

という言葉は、建材による健康被害がない家、という意味合いが

強かったと思います。

これからは、「健康に積極的に寄与する家」

という意味の方がクローズアップされるかもしれません。

造形としての家、インテリア(内外装・家具類)としての家、

人の健康維持&増進に役立つ家・・・
b0122502_1185347.jpg

保険医療費が限界に来ている今、治療の前に

病気にならないようにする、の方がより重要になりそうです。

家って、ますます、もっといろんな可能性があり、

ますます、もっと面白くなりそうです。

現在進行形の現場も、

この秋から始まる現場も、

ゼロエネはじめエネルギー関係はもちろんのこと、

「家」の可能性をエヌテックとしてより幅広く追求した

ご提案となっています。








エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-27 11:15 | 取り組み | Comments(2)

『点検訪問の楽しみ。』

b0122502_1648322.jpg

エヌテックでは、全てのお客様のお住まいへ

一年に一度、定期点検に伺っています。

ご新築、リフォームの区別なく全てです。

ブツザキが責任者となって、先ずは伺う前に

お客様にアンケートへのご記入をお願いしてます。

ご返信を頂いたアンケートにお住まいの不具合や

ご相談事や近況を書いて頂きます。

先日、10年以上前に断熱&改修工事に入らせて頂いた

N様からのご返信にはウレシイ近況が書かれていました。

当時小さかったお子様が高校生になられ部活で大活躍とのこと!

へえーーーー!と、ビックリするやらウレシイやら。

お子様の成長は本当に目覚ましく、

訪問時に成長変貌ぶり?を目の当たりに出来ることも

点検訪問時の楽しみなのです。

ご家族の暮らしの拠点であるお住まいが、

いつまでも元気でご家族(と暮らし)を支えてくれるよう、

定期的な点検修理は欠かせません。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-24 14:13 | 取り組み | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日も、日中の予想気温が31度になってました。

が、そろそろ9月も終わり、

週半ばには、30℃以下になるらしいです。

本格的に秋ですね。

さて、広島市西区山手町にてK様邸工事が進んでいます。

現在は、基礎工事が進められており、
b0122502_1049345.jpg

SE構法対応基礎↑(長期優良住宅仕様です。)

配筋検査も無事合格!さすがは重常建設さんです。

K様邸は、「SE構法+ゼロエネ」のお住まいです。

SE構法で地震に備え(耐震等級3取得)、

ゼロエネで暮らしのエネルギーは自分ちで賄います。

(エヌテックのゼロエネは家電・調理も含めたものです。)


<K様邸ゼロエネ提案>

■ Q値 = 1.9W/㎡K

■ μ値 = 0.032

■ 年間消費エネルギー予想量 = 32.3GJ

■ 太陽光発電 = 3.3KW

■ 太陽熱温水器 = 4.12㎡

■ 耐震等級3取得(長期優良住宅認定取得済)


パッシブデザインの設計手法を元に

日射取得、日射遮蔽、通風によるクーリングも加味し

U値 1.6W/㎡K の性能を持つサッシを採用して建物性能を

向上させました。


SE構法とパッシブデザインは非常に相性が良くて、

耐震性を確保しつつ、大開口(窓部分)が取れるんです。


大きな財産となる「家」ですから、

耐震性もエネルギーのことも、温熱も、

キチンと裏付けを持って取り組みます。

(でないと、どの程度なのかが判断できませんよね。)


今後、約30年以内に70%以上の確率で起こると言われている

南海トラフ地震。


日本は、地震・台風などの自然災害に見舞われる環境にあります。

これらが起こることを前提とした家づくりが必要ですね。


災害時はもちろんのこと、

一番大切な日常の暮らしにおける快適性と省エネも確保し、

安心して心地良く、そして健康であり続けて頂きたい、

ここに住まうご家族の「安心と健康」を作る環境を担えるのは、

工事に携わる関係者である私達以外にいません。

コンセプトと、ご提案が全てを決めます。

K様邸もその想いを込めて工事が進められています。








エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-23 10:49 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日から、ちょっと蒸し暑いですね。

台風20号が近づいているためかもしれません。

秋の空気になると、夏とは違った音楽が

聞きたくなりますね。

といいながら・・・・・

そこで、今回はおススメ盤ではなく

GETしたもののワタシ的にはイマイチだったなー、

を2枚ご紹介します。
b0122502_9235450.jpg

左右共に(私として)イマイチだった一番の理由は

「センスが良すぎる。」

に尽きます。(笑)

多分、私が本当の音楽ファンじゃないからなんでしょうが

左はセンス良過ぎに加え、30分ちょっとした入っておらず

「短っ?!」

です。

右は、ほぼジャケ買いしたと言っていいのですが、

上手過ぎ、都会的過ぎ、こなれ過ぎ、洗練され過ぎでした。

余計なお世話と思いつつ、ミュージシャンも大変だな~と感じるのは、

粗削りでデビューし、売れ(成功し)、

徐々に上手くなり、ある一定以上のレベルに達してしまうと

粗野な部分が減り、破綻することはなくなりますが、

ある種の”輝き”のようなものが影を潜めてしまう・・・

気がします。

下手であり続けることを良しとするわけではなくて、

角を残しつつ洗練され過ぎず、パワーアップして行く

難しさを感じます。

一度作ったものをものを壊していくしかないのでしょうけど、

実は、これって建築の世界にも共通する事だと思うのですが、

一定のスタイルを確立し、評価されると

なかなかそれを壊して次に進みづらいんですよね。

ただ、

「自らスタイルを作るものだけが、それを壊して次へ進める。」

ことは、音楽も建築も同じ・・・じゃないかしらん

と思います。

また、アタリ!を求めてみまーす。







エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-22 09:30 | music | Comments(0)

『”光冷暖”稼働中!』

b0122502_1648322.jpg

先週、「檪」に取付が完了した冷暖房システム、

『光冷暖』が、

順調に稼働中です。

残暑厳しい中でも、湿度が60%未満をキープしており

音もなく、

風もなく、


これまでのエアコンに慣れた身には

しーんとした静けさの中、

室内全体がほぼムラなくひんやりしているのが

何だか不思議な感じです。

ラジエーターに流れる不凍液の温度を調節すれば

好みの室温に出来ます。

風を起こさないので、ホコリも舞いません。

エアコンが苦手で・・・

とおっしゃる方のほとんどは、「風が苦手」

ではないかと思います。

ホコリの、冷え過ぎの、過乾燥の元ですからね。

エアコンが作り出す冷風は、何故か”痛い”ような

空気感になります。

が、輻射が作り出すのは、ほわんとした柔らかい空気。

ストレスがないんですよねー。

また、エアコン設置がないということは、

せっかくの外観を台無しにする、

あの不格好な室外機や配管がないということでもあります。

冷暖房を何で賄うか、は必ず考えなければなりません。

今のところ、暖房はいくつか手段があっても

冷房は「エアコン」しか方法がないんですよね。

また、長い期間の使用となることを考えると、

お手入れがラクであることも欠かせない条件です。

そういう意味でも、「光冷暖」はひとつの答えではないかと

思います。

しつこいんですけど、(笑)

家は、住むだけの場所ではありません。

ストレスを低減し、ウイルスなどを繁殖させないようにし

健康に繋がる場所でもあるのです。

躯体性能を高めることによって、

省エネが可能な条件にしておくことは必須であり、

その上でどういう冷暖房や空調が我が家には合うのか

いくつかの選択肢から相談して決めて行きたいですね。

中でも「光冷暖」はおススメのアイテムです。







エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-21 14:17 | 取り組み | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日は、お知らせが続きます。

エヌテックのHP内に、

新しくスペシャルサイトがオープンしました。
b0122502_11123888.jpg

超快適&ゼロエネ研究所

です。

トップページ右中ほどに”バナー”がありますので
b0122502_11144546.jpg

そこ(グリーンのバナー)から入って下さいね!


「快適は科学、だから数値で表せる」

「家作りを数字で考える」


『住み心地の良い家』、には、適切な温熱環境が欠かせません。

どんなにステキなデザインのカッコいい家でも、

寒かったり暑過ぎたりすると、楽しめないどころか、

次第に嫌になり・・・

寒さの元凶「吹抜け」をふさぐことになったり、

結露大発生や風が入らない窓の取替えや、

暑さ解消のエアコン増設(室外機で外観台無し)

断熱強化のため改修リフォームへ・・・・・

となってしまうかも?


また、建築地、ご家族構成によって求められる快適のあり方も

違いますし、

それによって答えも様々です。

しかし、人が心地よいと感じる温湿度は、ほぼ共通しており

そこのゾーンを実現することで「快適!」は得られます。


『快適』 = 『健康』

でもあるのです。


『健康』は、高齢者だけのものではありませんよ~~。

疲れが残れば翌日に影響があることは皆さんご経験の通り。


皆さんが考える以上に、家が人に与える影響は大きいのです。


ステキな家と、快適。

快適と、省エネ(ゼロエネ含む)。


トータルで実現するためには、目標としての数値を定め、

追い求め、実現へ向けて探って行くしか方法はありません。


ずっとずっと自分の家が大好きでいて頂くために、

ずっとずっと、元気で暮らして頂くために、


『超快適&ゼロエネ研究所』

は今後も活動をして参ります。


これから、徐々にコンテンツを充実させて行きますので

ご注目下さいね!

お問い合せはコチラまで。↓

TEL:082-509-5771










エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-20 11:12 | お知らせ | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

広島県工務店協会が発行している

「優しい木の住まい」

が、本日(9月20日)発売されます!
b0122502_924329.jpg

今回(Vol.9)はエヌテックも

「快適&ゼロエネ研究所」として掲載を頂きました。

ぜひぜひ、書店でお求めくださいませ。

巻頭の特集ページではパッシブデザインが大きく取り上げられています。

パッシブデザインと地域の工務店は相性がいい

と申しますか、

パッシブデザインは地域の気候を知ることから始まります

から、地域の工務店こそが担い手なのです。

今回は、「杏庵」のお施主様T様のご協力により、

「パッシブデザイン&ゼロエネ住宅」の

一年を通してのデータを掲載しました。

一番大切なのは、「実際に住んでどうだったのか?」です。

想定した性能とエネルギーの予測が実際はどうだったのか、

をご確認下さいね。

居心地の良さは、設計デザインと適切な温熱環境の

両方が両立したときに初めて実現します。

地域の工務店ならではの家づくりが掲載された雑誌です。

380円!とコストパフォーマンスもGOOD!!

各書店でお求めいただけます。






エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-20 09:25 | お知らせ | Comments(0)

『超!快適って何?』

b0122502_1648322.jpg

台風一過、気持ちの良い晴れ間が続きますね。

朝晩の気温もめっきり下がって過ごしやすくなりました。

日中はまだまだ夏の名残ですが、

徐々に確実に「秋」の空気に変わっているようです。

もうすぐ10月ですが、一年で最も快適な月かも?

気温、湿度、共に身体が”喜ぶゾーン”の日々が続くからです。

少し前にも書きましたが、暑いのもツライのですが、

湿度の高さがツラさの上積み?となっています。

日中活動時間にツライだけでなく、ぐっすり寝られないのも

本当にツライです。

湿度が人に与える影響って、ツラさだけでなくこちら↓もあります。
b0122502_9455738.jpg

ウイルス(風邪など)、カビ・ダニ(アレルゲン)の繁殖ゾーンは

湿度に関係しているんですよね。

つまり・・・・・

湿度を、40%(冬期)~60%(梅雨~夏期)が理想的ということです。

このゾーンに湿度を保てれば(温度は後日お伝えします)

直接的な病気のリスク(ウイルスなどによる)も低減できること、

そして、ストレスも低減出来ること、

両方揃うと、結果的に病気のリスクを減らせるだけでなく

家自体が健康に寄与出来る、ってことです。

欲しかったオシャレな自分らしい空間が実現したとしても、

適切な”快適”と感じられて、健康にも寄与できる温熱環境が整っていないと

やっぱり、つまらないイケテない冷暖房器具も導入せざるを得ず、

エネルギー消費量も増え、結果的に「ホントに良かった?」てな

残念なことになるんじゃないかと思うんです。


家は、自分らしくあるための”見た目の空間”も大事ですが、

寝室が単に寝るだけの空間ではないように、

家全体も、オシャレも実現できるけど、それだけでもないんです。


家づくりは、もっと、もっと、奥が深く面白く出来る・・・

日本人が四季を愛で、折々に楽しんできた暮らし方も大切にしつつ、

より快適空間を作り出すこと、

それがエヌテックが目指す「超!快適」です。









エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-18 09:54 | 取り組み | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

大きな台風が、東海~北陸~関東へ上陸していますね。

該当地域の皆様、どうぞ十分にご注意下さいませ。

広島でも、台風の意影響によるやや強い風が

吹いています。

高速道路などをご利用される方は気を付けて下さい。

さて、昨日は「あぐりくらぶ2013」最後のイベント、

稲刈りが行われ、無事に完了!

あとは、お米が出来上がるのを待つばかりとなりました。
b0122502_9171973.jpg

ご参加の皆様、お疲れ様でした。

また、有難うございました!

去年は田んぼに入ること素出来なかったお子様も、

今年は鎌を持ち、立派な戦力として作業を行ってくれました。

お子様の成長ぶりにも嬉しくなった昨日でした。

作業の後は、お楽しみ!!(というよりこれが目的?!)

「欅がるてん」のオーガニックな野菜たっぷりランチ。
b0122502_9173411.jpg

お米の美味しさは格別で、おにぎりがいくつも食べられます。

3回のうち最もしんどい作業である稲刈りで疲れた体に

美味しく身体に優しいお料理がホントにウレシイ。

楽しいおしゃべりで午後のひと時をすごして、

今年もあぐりくらぶはゴール。

あとは、お米の出来上がりを待つばかりとなりました。

参加の皆様、そして、リンケンさんの

ご協力のお陰様で今年も無事に終えることが出来ました。

本当に有難うございました。

また来年もよろしくお願いします!

八本松に帰ってきたら、ビックリな光景が!

今まで見たこともない大きくクリアな虹が出ているじゃないですか!
b0122502_9174886.jpg

急いでアイフォンを取り出し写真を撮っていると、

周り中、携帯もしくはデジカメを空に向けた人ばかり。(笑)

完全につながった半円を描く七色がハッキリした虹を見たのは

多分、初めてのような気がします。

大きすぎてまとめてカメラに収まりませんでした。

また、雲に反射したと思われるのですが、

うっすらと2本目も見えるじゃありませんか!!
b0122502_918163.jpg

いやー、自然の描き出す現象はスゴイ&美しいっ!

誰もが、いいことありそう☆と思われたに違いありません。

台風が通り過ぎると、本格的な秋がやって来そうですね。







エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-09-16 09:20 | 取り組み | Comments(2)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko