<   2013年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧

『プレゼン準備。』

b0122502_1648322.jpg

GW中~明けに掛けて、

いくつかのプレゼンテーションの予定があります。

エヌテックがご提案する家作りは全て、

「快適」

がコンセプトになりますので、プラン(平面・立面など)

の3Dはもちろん、暖冷房負荷・光熱費・予想室温なども

シミュレーションしてご覧頂く予定です。

強力な助っ人による助力を仰ぎながら全て進めております!

助っ人さん、助かりますっ!!

先ほど、お打合せのお客様がお帰りになりました。

GW明けにはリフォーム、夏前にはご新築、

いずれも複数の現場がスタートします。

消費税増税の予定を控え、建材はもちろん人の不足が

懸念されています。

整理して取り組まなければなりませんね。

今日も、これからプランの打ち合わせに行ってきます!!






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-30 14:15 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日は、GW中のお休みにもかかわらず、

家づくりに対し勉強熱心な皆様のご参加を頂いて

「はじめての家づくりセミナー(ハツイエセミナー)」を

開催致しました。
b0122502_13262672.jpg

ハツイエセミナー第1部in「檪」。↑

第1部は、NCNの志水さんを講師にお迎えして

「長期優良住宅」(地震関連含む)「ZEH」(エネルギー関連含む)

について、幅広く最新の情報についてお話をして頂き、

第2部はyoko-mこと松下による「パッシブデザイン実践編」

を聞いて頂きました。

特に志水さんのお話は、幅広い豊富な知識を元に、

間取りやデザイン、の前のもっと根本的に大切な話でした。

「いい家」

と言う言葉は曖昧ですが、「感覚的なもの」として多くは

捉えていらっしゃるような気がします。

家は土地に建つ「建築物」であることを考えると、

感覚での好き嫌いを超えた多様なものが関係あると分かります。

何か一つを決定的な正解!とするのではなく、

(まあ、そういうものは存在していませんし)

フラットに、情報を得て判断をして頂きたいと願っています。

皆さん、「損傷限界」と「安全限界」ってご存知ですか?

地震保険が値上がりする事はご存知でしょうか?

で、それが何を意味するかも・・・・・。

ハツイエセミナーは、そんな知識を得て頂く場として

お役に立つような内容になっています。

次回は、

■ 5月12日(日)資金相談会
(個別・予約制)

■ 5月19日(日)ハツイエセミナー
(予約制)


です。

特に、資金相談会(個別相談)は、

アレコレ物件や会社さんを探される前にぜひご参加下さいませ!

家づくりは人生を左右する大きな出来事ですから、

知って頂きたいことは山ほどあります。

ご参加については無料となっておりますので

お気軽にお申込み下さい。

お子様コーナーも大人気!でした。(作って良かったワ☆)

お申込先:082-509-5771(TEL)

     info@ntecj.co.jp(mail)

     お申込フォーム

ご参加を希望されるイベントを「お問い合せ内容」にご記入くださいませ。








「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-29 13:30 | イベント | Comments(3)
b0122502_1648322.jpg

GWに入って、2日目の今日、

エヌテックでは『ハツイエセミナー』こと、

初めての家づくり教室、を「檪」で開催致します。

今回はスペシャル講師「NCN志水さん」をお迎えして

明快に「失敗しない安心できる出来る家づくり」について

お話をして頂きます。

第2部では、私ことyoko-m(松下)がパッシブデザインの

実践編として、こちらも分かりやすくポイントをお話します。

知っておくべき大切な情報を知らずに家作りをされる方が

多いように思います。

情報を得て頂いた後、取捨選択が可能になるわけで、

思い込みやネットだけの情報では、「家」の金額や存在に対し

あまりに冒険ではないかと思います。

皆さんの一生を左右しかねない家づくり。

何が大切なのか、だからどこにコストを掛けるべきなのか

をご自分が選択できるようフラットに情報収集して下さい。

今日は、午後2時からスタートします。

(本日は満席となりました。次回は5月19日(日)です。)







「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-28 09:07 | イベント | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

初夏らしく明るい日差しが射してきましたね。

今日からGWに入られた方も多いかと思います。

やはり、山陽自動車道もいつもより車の量が多かったです。

安全運転でお休み、行楽を楽しんで下さい!

初夏に入ると、冬場は有難かった室内に差し込む日差しが、

今度は入って欲しくない厄介ものへと変わる季節でもあります。

一番簡単な日差しのコントロール手法は「カーテン」でしょうか。

しかし、カーテンは基本的に窓の内側であって、

光は遮れても景色を損なうし、熱は室内に入ってきてしまいます。

また、布の場合「ホコリ」という厄介ものも付属してます。

パッシブデザインは「建物で備える」のが基本。

エヌテックでは、3D 画像による日射のシミュレーションを行い、

「窓上庇(ひさし)」と「タテ庇(窓横)」をご提案しています。
b0122502_9122283.jpg

上&横の庇で冬は取り入れ夏は遮る=日射コントロールを行います。

写真は、GingerHouse(下松市・SE構法)の軒と庇です。

大きな貼り出しの軒の下にある、庇は「簾取付兼用」です。
b0122502_9153195.jpg

模型の窓横にあるのが、タテ庇です。↑

特にタテ庇は外観上のポイント兼用エヌテックオリジナル提案です。

あと、庇の役目は日射コントロールだけではありません。

年中厄介な「雨」も遮ってくれるなくてはならない存在です。

あらかじめ建築で自然に対応した設えをしておくことが、

「お気楽に快適を得る」

一番の近道なんです。

カーテンのように、開け閉めもいらないですしね。

というようなパッシブデザイン設計実例も交えて、

明日は「ハツイエセミナー」を開催します!






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-27 09:19 | WORKS | Comments(0)

『団地再考。』

b0122502_1648322.jpg

いよいよ明日から(世間では)GWに突入します。

普段忙しく過ごされている方は

いいお休みになるといいですね。

さて、私の住んでいるところは東広島市八本松にある

「正力団地・グリーンタウン」というその名の通り団地です。

売り出し~入居が始まってすでに35年超の団地ですが、

よく言われるように、団地内の高齢化が始まっています。

85歳の母がいろうちもその高齢化の一軒です。

で、土地を探されている若い世代の方から

「よくある大きな団地だけは絶対にイヤです。」

と、念を押されることも多いです。

画一化された個性のない集団の中に入るのは好きじゃない、

というのが主な理由ではないかとお察ししていますが、

そのお気持ちも十分に分かります。

団地の良し悪しは子のみの問題もあるのでさておき、

高齢化が進む、うちの周囲では面白いことになっています。

何年前からかはっきり覚えていませんが

定年退職を迎えられたご近所の方が集まって、

近所の空き地で畑を作り、

出来た作物をお裾分けして下さるようになりました。

母が体調を崩した際に急遽病院まで連れて行って下さったのは

お隣様はじめご近所様でした。

その後、母に何かあった時のため、

担当医、連絡先などを書いて回覧を回して下さいました。

決まった掃除の日や集会以外に、

それまで特に親しく集まって何かをされていた記憶はないですし、

いつも親しくしているわけでもありません。

以前住んでいた古い歴史がある地域には「慣習」があって、

あとから加わったものにはしきたりも分からず、

慣習&行事参加、作法に何かと悩まされていたことを考えると

「似たような新参者同士」が集まって暮らす団地の

ほどほどの人間関係の気楽さ、は年々好ましく思えます。

人は決して一人では生きていけません。

誰かの助けを必要としますし、それが肉親とは限らないのです。

ご入居後、ご近所様と仲良くお付き合いをされていることなどを

お聞きするたび、何だか安心します。

遠くの親戚より、近くの他人…ではありませんが、

何かの時、力を貸して頂く事になるかもしれないのは

やっぱり、ご近所様なのです。

また団地内に野球チームやテニス、ドッチボールなど

大人・子供の運動クラブや子供会があったりして、

週末や夏休み、季節の行事などの集まりもあり

仕事た学校関係以外の利害関係のない人間関係も生まて

何だか楽しそうです。

古い団地では特に、小さなお子様が少ないこともあって、

年配の方に大事にされる傾向にあることもよくお聞きします。

真新しい団地、古い大規模団地、小さな団地…

高齢化が進むとどうなのるのか、課題もありますが、

それは、団地に限ったことではないのだろうと思います。

最近、「住宅(ひとが住む家)」が集まっている「団地」って

なかなかいいかもね、とご近所様の畑を見るたび思います。






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-26 13:40 | ちょっとしたこと | Comments(0)

『村上春樹とS&G』

b0122502_1648322.jpg

今日は終日雨降りの予報ですね。

一昨日昨日と、某所で現地調査に入らせて頂きましたが

天候に恵まれ、ラッキーでした。

さて、家づくりとはやや関係のない話になりますが…

私は毎日、愛車CX-5 で山陽道を利用して通勤しています。

約50分程度の通勤時間なのですが、

その間、ほとんどの場合CDを聞いています。

ここ最近のお気に入りは「サイモン&ガーファンクルBEST」。

お若い世代はご存知かな?

もう、40年近く前の男性デュオグループなんですけど

超が付く有名な曲がたくさんあり、

ドラマやCMのBGMにも使われていますので聞けば

「あ、この曲知ってます。」

と、お分かり頂けると思います。

日々聞いていて特に感じるのが、ポール・サイモンの才能です。

(もちろん、アート・ガーフェンクルの歌声あってのこと。)

モーツァルトじゃないですけど一度聴いたら覚えられるメロディ、

繊細かつ大胆で、今でも斬新でセンスのいい曲作り、

「すてきな曲!」

と、音楽関係者でなくともすぐに分かるポピュラーさ。

がなり立てるわけでなく、さらりとしたテイストの曲と歌い方。

繊細でありながら湿っぽささも少なく、

40年近く前、強くたくましい「肉食系」がもてはやされる中、

(ビートの効いた大音響のロックなど)

かなり新鮮だったのではないでしょうか。

あの当時でも、知性を感じる繊細さを求める

(今でいう)「草食系」が居たわけで、

そういう層に圧倒的に歓迎されたのはよく分かります。

で、そういう知的な層だけでなく、そうでない?層にも

「すてき!」

と、感じられる曲(曲作り)だったことで、

大ヒット→大スター→大成功!、となったんではないかと。

前置きが長くなってすみません!

S&Gを聞くたび、連想するのはなぜか「村上春樹」のことです。

私は、ハルキスト(村上春樹熱狂的ファン)ではありませんが

数冊読んだことがあります。

新作が出ることが社会現象になるほどの

そしてノーベル文学賞の候補とも言われる作家ですから、

一応、読んでおこうかと目を通したくらいなんですけど、

一番驚いたのは、その読みやすさ、文章の平易さです。

装飾性が高くなく非常に読みやすい文章のため、

文学作品に慣れていなくても情景がリアルにイメージできます。

登場人物(特に男性)は荒々しかったり、暴力的だったり

はなく、草食系っぽいこともあってさらりとしているイメージです。

全体の印象も洗練されており、野暮ったさがなく

明るい話でないにもかかわらず、湿っぽくもありません。

(そういう意味で日本的ではないのかも)

軽いような深いような、

私には村上が本当に意味するところは読み取れていない

のかもしれませんが

難解な文章で読み進めるのが困難でないため

誰もが読める(内容に好き嫌いはあるにしろ)と言う意味で

やはり、ポピュラーなのではないかと思います。

しかし、

誰にでも書けそうで書けないのが平易で分かりやすい文章、

誰にでも作れそうで作れないのが一度聞いたら覚えられるメロディ、

持ち前のセンスと才能、具現化する努力できる才能がないと

出来ないわけですね。

サイモンとガーファンクル、村上春樹。

センシティブで洗練されていて、軽く強く、明るさを孕んだ世界。

似ているような気がするのは私だけ?

芸術性に優れた素晴らしい作品はほかにきっとたくさんあるはず。

でも、誰もが分かるポピュラーに落とし込めるかどうかが、

多数に受け入れられるかどうかの境目かも?

そこが一番難しく作家としての力量を問われるのかもしれませんね。

個人的には、もう少し洗練されてない方が好みですけどね。(笑)







「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-24 10:25 | ちょっとしたこと | Comments(2)
b0122502_1648322.jpg

昨日は、大規模改修工事のK様邸をお借りして

見学会を開催しました。

K様、有難うございました!

こちらは、工事が完了したK様邸に置かれていた椅子。
b0122502_11175220.jpg

「深澤直人さん」デザインの”HIROSHIMA”です。

職人技が光る滑らかな曲線、日本人的は繊細な仕上がり、
b0122502_11181268.jpg

座り心地も抜群なんです。

広島に本社を構える”マルニ木工”の製品です。

K様、さすがに素晴らしいチョイスですねー!

常々お客様に申し上げているのですが、

椅子とソファ、テーブルは、絶対に妥協しない方がいいですよ、と。

間に合わせや、安いからと買ったら、あとが大変。

空間が安っぽくなるのは当然として、座り(使い)心地は悪いわ、

腰を痛めるかもしれないわ、

嫌になって捨てるのに費用が掛かるわ(素材ゴミって有料ですよね)

捨てに行くにも重いし、嵩張るし・・・

と、デメリット満載です。

高けりゃいいってもんでもありません。

椅子やソファは座って確かめる、テーブルも微妙な高さを必ずチェック、

日々使い続けるもの、部屋での存在感が大きいものは、

自分に合った、そして気に入ったもの、をチョイスして下さい。

特に、椅子はコストを掛けて頂いてソンはありません。

どころか、「やっぱ、コレは良かった~~~!」

となること請け合います。

いいもの、お気に入り、をお気に入りの家に連れて帰ってあげて下さい。

で、長く使い込んであげて下さいね。






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-22 11:19 | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日も予報通り、お昼前から雨が降っています。

気温も下がって肌寒いですね。

午前中「檪」では、ペレットストーブを点けました。

ジジちゃんも、休憩にはまだ毛布が必要ですね。

さて、来週末の4月28日(日)に急遽追加開催が決定した

「初めての家づくりセミナー」こと”ハツイエセミナー”ですが

これまた急遽、社外から講師をお招きすることになりました。

耐震と言えば”SE構法”でおなじみの会社
b0122502_13545926.jpg

原研哉さんデザイン、SE構法キービジュアルです。↑

NCN(エヌシーエヌ)」から、

志水(しみず)大阪支店副支店長をお招きして、

構造はもちろん、デザイン、省エネ、法律・・・・・

え?そんなことまで知ってるんですか!?と私も毎回驚く

幅広い豊富な知識と情報量&経験から、

『家作りに失敗しない為に知っておくべきこと』

「快適と省エネ」の両立、耐震=構造の在り方について、

どこを目指して(←ここ重要!)何をおススメするのか、

とっても分かりやすくやさしくお話をして下さいます。

皆さん、耐震のものさしが、国土交通省と気象庁で違うって

ご存知でしたか?!

なんと、厳しい基準は”気象庁”の方なんです。(驚)

また消防署などは「耐震等級3」での建築が基準なんですが

これは、倒壊してはいけないから、…だそうですが、

ということは、耐震等級3以下は危ないってこと?!

などなど、一般に当たり前として知られているような事でも、

再確認をして頂きたいことがあります。

私こと、yoko-mも一部お時間を頂いてお話します。

そころで、志水さんってとってもオシャレな方なんですよ。

一見普通のシンプルでベーシックなものが、

着こなし次第で、こんなにオシャレになるのね~☆

のファッションにもご注目下さい!(笑)

あれ?これって、家作りも同じ(シンプル&ベーシックが基本)?

お申込は、

電話 : 082-509-5771(エヌテック)

mail : info@ntecj.co.jp

お申込フォーム

のどれでも構いません。

「4月28日参加希望」とご記入、またはお申し付け下さいませ。

お待ちしております!





「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-20 13:53 | お知らせ | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

5月15日(水)から、「キンカンの工作室」さんによる

ミニチュア制作レッスン、が『檪』で始まります。

ちょっと懐かしくユーモアセンスあふれる作品は

他のラブリー系ミニチュアと一線を画しています。

(実際はラブリー系作品もありますよ!)

こちらが、レッスンで制作するミニチュアです。↓
b0122502_9481972.jpg

ひろしま満点ママ」にも登場した”天ざる”とおにぎりなどです。

写真ではあまりにリアルなため、

ミニチュアの感激がイマ一つ伝わりにくいかと歯がゆい思いですが、

実物は・・・・・「!!!」

なのです。

限定8名様となっておりますので、

お早めにエヌテックまでお申込み下さいね。



キンカンの工作室さんミニチュア制作定期レッスン>

■第1回開催日 : 5月15日(水)

■時間 : 午前10時~12時まで

■参加費 : お一人様 ¥3,000/ 1回(材料・講習費込)

■開催場所 : Gallery檪(kunugi)
       (広島市西区大宮2丁目13-7 ㈱エヌテック)

■お申込 : ☎082-509-5771
      MAIL info@ntecj.co.jp
      お申込フォーム←キンカンさんレッスン希望と記入下さい。 

■お車でご来場の際は近隣の100円パーキングのご利用をお願い致します。

■毎月第3水曜日がレッスンの日となります。



ユーモアあふれるお茶目な人柄のキンカンさん。

とっても楽しいレッスンになりそうですよ♪

7月、8月には、夏休みお子様向け題材のレッスンもあります!

皆様のご参加をお待ちしておりまーす!






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-19 09:47 | お知らせ | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日、去年ご新築を頂いたゼロエネハウス

「杏庵」のT様がご来社下さいました。
b0122502_1152574.jpg

お引き渡し時の「杏庵」です。↑

大屋根に設置されているのが「PV」、下屋は「太陽熱温水器」。

この冬も、小さな灯油ストーブ1台で乗り切って

頂いたそうですが、

T様邸の真骨頂はゼロエネ+快適。

どうやって、ゼロエネを設定しているかと申しますと、

「杏庵」の場合は・・・・・

高性能躯体(Q値=2.05W/㎡K μ値=0.027)の設定により

1次エネルギー消費量(暖冷房・家電・調理含む)=38.94GJ

を算出し、これらを

「太陽熱温水器」+「太陽光発電」+「高効率設備機器」

のコンビネーションで賄う計算です。

太陽”光”発電(PV)は日照さえあれば冬も結構発電したようですが、

太陽熱も負けてはいません!

外気温が2度程度の日でも、日射があれば

40度近くまでお湯が沸いていたそうですし

日中の気温が20度近くになったイマドキは、

毎日40度超が可能になっていると思います。

家庭の消費エネルギーの約30%を占める「給湯」。

節電ばかりが知られていますが、給湯エネルギーを減らすことは

実は、『トータル省エネ』の王道!なんです。

太陽エネルギー利用は「光」「熱」の両方を使う作戦で行きましょう!

今頃からは、日差しも明るく、たっぷりのお湯が取れ、発電も好調!と

嬉しい季節になりますね。

ちなみに、yoko-mの自宅でも太陽熱温水器が活躍してます。(^^)v






「広島住宅総合館」にエヌテックも登場しています!

エヌテックのホームページ・イベント情報 ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2013-04-18 11:52 | WORKS | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko