<   2012年 09月 ( 22 )   > この月の画像一覧

b0122502_1648322.jpg

台風が近付いていることもあって

広島市内は、どんよりと薄暗い夕方になりましたが、

未だ、雨は降っていません。

いよいよ、週明けの月曜日(10月1日)は、

広島市佐伯区のH様邸にて上棟が行われます。

長期優良住宅認定取得済+そよ風(お湯取有り)+広島県産材(国産材)の

省エネルギー住宅です。

”台風養生”がされた現場の様子です。
b0122502_17142179.jpg

月曜日は曇りのち晴れの予報なので、無事上棟が出来ることを願っています!

先程、ご新築プランの再提出(2回目)で”OK!”を頂き、

谷口と一安心で帰社したところですが

明日(9月30日:日)は、「家づくり教室」第2回目。

現在も、社長、谷口、共々明日の準備に追われております!

第2回目は(大げさでなく)滅多に聞けない「構造」の話を中心に、

(何故、このような基礎が必要なのか、その理由は?…など。)

資金と権利のこと、消費税増税に向けてスケジュールのお話もします。

増税による増額分をどう考えるか、はそれぞれかと思いますが、

こうなるとこうなる…という、タイミング&スケジュールは知っておくべきですよね。

明日は、家づくり教室の後に進行中の打ち合わせも控えていますから

バタバタしないようにしよう!(汗)

では、明日ご来場を頂く皆様、足元にお気をつけてお越し下さいませ。






エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-29 17:16 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

朝晩は、かなり気温も下がっていましたが

日中は真夏!

この寒暖差で体調を崩されている方も多いようです。

皆様、ご注意下さいませ。

さて、昨日は、日中の気温が31℃!まで上がった(らしい)大阪で

講習会に参加して来ました。

パッシブデザイン協議会」が主催する

「パッシブデザイン・アドバイザー」という講習会です。

一番の目的は、このアプリを使ってお客様への説明をすること。
b0122502_11203022.jpg

b0122502_11204249.jpg

iPadってのが、やっぱり時代ですよね。↑

これがかなり分かりやすい!

けど、アドバイザーには専門知識がかなり必要ってことも分かります。

”パッシブデザイン”と言えば、太陽の光や熱を取り入れたり

風を取り込んだりと、何となくアナログなイメージも強いかと思いますが、

実は、そこまではほんの序の口。

自然エネルギーを”理解し”(←ココ重要!)最大限利用して、

「快適さと省エネの両立を目指す」

ものですから、建築地のそこにある自然に対する知識に加えて、

建築の知識(当たり前)、最新の省エネ(手法・機器類の情報も含む)知識も

必須なんですよね。

でないと、省エネな家と暮らしへのアドバイスは出来ません。

入力して行くと分かりますが、かなり幅広い知識が要求されます。

建物躯体性能は当たり前ですが、設備機器や暮らし方まで

パッシブデザインの裾野の広さを実感します。

昨日の最後には、試験もありました。

合格している・・・と思いますが(汗)、

週明けにメールが届くそうです。

合格すると認定証が頂けますので、皆様にご披露出来る日も近い!?

見学会や家づくり教室、実際の計画などで、

このアプリを使って質問~入力~シミュレーションしつつ

お客様にも、自分達も、意識を高めるためのツールになりそうです。

いや、実際、入力しつつ最後に結果を見ると、意識が変わります。

やっぱり見えるってスゴイな、とつくづく。








エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-28 11:23 | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

ki-bako Weissのリビング近くにある杉の4寸柱。
b0122502_9364051.jpg

そこに記されたお子様の成長の記録です。

「柱のきぃずはおととしのぉ~♪」(懐!)

無垢の柱ならでは、ですね。

毎年ひとつづつ線が増えて行き、徐々に上に記される…

「せいくらべ」

も出来るようになるかな?

”ki-bako Weiss”との暮らしが始まります。





エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-25 09:38 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

一昨日、昨日、は大竹市の「ki-bako Weiss」ことO様邸にて

完成見学会を開かせて頂きました。
b0122502_9512716.jpg

広島市内からは車で約40分程度の距離での見学会でしたが

多数の方にご来場を頂きました。

日々の暮らしのこと、パッシブデザイン、これからのエネルギー、

そして来年に伴うスケジュールのことなど、

熱心にご見学され、数値データや3D画像を元にした説明を聞いて頂き、

「快適さと省エネ&木の家」「日々の暮らしの使い勝手」

に対しての、皆様の感心の高さを実感した見学会となりました。

やはり、洗濯機のすぐすばに備えた洗濯物干し場は大好評でしたねー。

ご来場を頂いた皆様、誠に有難うございました。

見学会のためお住まいをご提供頂いたO様に改めて心から感謝です。

有難うございました。

22日(土)は、見学会終了後の午後4時からお引き渡しがありました。

先ずは、各業者さんによる取扱説明からです。
b0122502_9561547.jpg

和田造園の和田社長からも植栽のお手入れなどについて説明がありました。
b0122502_9593565.jpg

エヌテック社長野坂から御礼とご挨拶です。
b0122502_9563050.jpg

急遽お願いしたにも関わらず、O様からステキなお言葉を頂戴致しました。

「この家を誇りに思います。」

との言葉には、スタッフ一同大感激でした。

外観、室内共に木の質感で和める佇まいのO様邸ですが、

2030年を想定しこれからを考えた備えの家でもあります。

家の性能を定め、予想燃費を算出し、快適&省エネの両立実現する目標を

立てています。

夏の終わりのお引き渡しから、秋が深まり、冬になったら、

また暮らしの実際をお聞きするためお邪魔させて頂く予定です。
b0122502_9565036.jpg

夕暮れのki-bako Weiss。↑

新しくここで始まるO様ご家族のバックアップのため

エヌテックスタッフ一同は、

いつでも何でもご相談頂ける身近な存在としてあり続けたいと思います。

今後とも末長くどうぞよろしくお願い致します!






エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-24 09:58 | WORKS | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

今日まで、大竹市御園にて完成見学会を開かせて頂いております。
b0122502_903820.jpg

今から現地に向かいます。

「ki-bako Weiss」にてお待ちしておりまーす!






エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-23 09:01 | イベント | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

何だか急にめっきり秋らしく空気が冷たくなりました。

皆様、風邪などをひかれませんようご注意下さいね。

さて、いよいよ明日から大竹市にて、

ご新築完成見学会を開催致します。

「ki-bako Weiss(ヴァイス)」
b0122502_13503684.jpg

b0122502_13504910.jpg

b0122502_1351228.jpg

b0122502_13514244.jpg

どうやらお天気も良さそうなので、ドライブがてらぜひ大竹市へ!

様々な白が織りなす微妙なニュアンス、

柔らかいベージュが美しい無垢の木の家ならではの寛ぎの空間、

今~2030年を想定した家庭でのエネルギーのことなど、

エヌテックがご提案する気になるこれからの家づくりをご覧頂きます。

当日は、”どろだんご”のプレゼントもありますよ!

お待ちしております~!





エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-21 13:55 | イベント | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

やっと蒸し暑さが軽減して、ホッとしております。(笑)

気温が高いのもしんどいですが、湿度が高いのが「やれん!」です。

やっぱり、秋っていいなあ。

日中の気温はまだ30℃超えながら、風が心地良い季節になりました。

エヌテックブログでもありましたが、お客様のご厚意により

今週末9月22日(土)、23日(日)は完成見学会を開かせて頂きます。
b0122502_13435274.jpg

有難うございます!

パッシブデザイン+木の家(長期優良住宅認定取得済)+省エネ

「ki-bako Weiss(ヴァイス)」です。

Weiss = 白 をコンセプトカラーに決め、外観とは全く印象が違う

室内になっています。
b0122502_13444221.jpg

b0122502_13445463.jpg

シンボルツリーの”いろはもみじ(樹形がカッコいいです!)”はじめ、

和田造園チョイスの独創的な(あまり聞いたことのない樹種)植栽も光ります。

人工的工業製品の建材はほとんど使っておらず、

職人さん(artisan)の手によって作られた空間はぬくもりがあります。
b0122502_1345830.jpg

人の手仕事でなければ出来ない階段。↑

家は、和んで寛ぐところ。

あんまり人工的なものが多いと、何だか疲れが取れませんよね。

公共機関はどうしても人工的建材が多くなるのは仕方ない点もありますが

プライベート空間は、無機質空間でなく木や紙、土など

自然素材(有機的)な空間がいいと思います。

和める空間と、少し先を見据えたエネルギーへの備え、

エヌテックがご提案する「心地良くて、省エネルギーな家づくり」を

ぜひ、見に来て体感して下さいね。
b0122502_13472757.jpg

エヌテックのこだわり、玄関ポーチ&屋根はおおらかにゆったりと。↑

当日は現地にて、

これからの家づくりだからエネルギーのことも考えたいよね、とお考えの方、

今住んでるけど省エネな暮らし方が知りたい、とおっしゃる方、

個別にご相談を承りまーす!







エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-19 13:50 | イベント | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

3連休も終わったためか、

今朝はさすがに、山陽道・市内ともども車が多かったです。

さて、エヌテックブログにもありましたが、

9月16日(日)は、エヌテックの農業イベント「あぐりくらぶ」

の、1年の最終回”稲刈”でした。

いや~、今年の稲刈はしんどかったーーー!!(泣)
b0122502_12115331.jpg

前日の雨の影響で田んぼがぬかるんでいたことが最大の原因で、

ぬかるみに足を取られ、思うように前に進まず疲労困憊。

鎌を持って中腰姿勢で、刈っても刈っても稲が続く

果てしない作業のように思えた上、途中で、小雨もパラり・・・

しかし、参加の小学生さんがホントに良く頑張ってくれました!

有難うね!!

延々と続くかに思えた作業も皆さんの頑張りで、何とか終わりを迎え、

ここまで完了!
b0122502_12113987.jpg

例年に比べて1時半半は長い作業になりました。

皆様、ホントにお疲れ様でした~~~!☆

欅ガルテンでのランチの美味しかったこと。

高津川の鮎! 
b0122502_1212719.jpg

美味しいお米のおにぎり!
b0122502_12123486.jpg

食べ過ぎたーーー!!

実りの秋を感じさせるさすがのメニューでした。

ああ、労働の後の一杯とお食事の美味しいこと。

幸せ☆

しかし、農家さんを心から尊敬します。

今年も無事ゴールを迎えた「あぐりくらぶ2012」でしたが、

あとは、収穫したお米を皆様にお届け致します!

来年も続きますよー!







エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-18 12:13 | イベント | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

昨日のニュースでご存知の方も多いかと思います。

こちらは、日経のweb版です。
b0122502_9253311.jpg

これからのエネルギー戦略が発表になったわけですが

私が一番感じたのは、

原発の割合も含め、今後エネルギー事情が厳しさを増すであろうことは

間違いなさそう・・・・・です。

そうなると、今、これから作る家によって2030年に向けての家計の違いが

明確になる、ってことですね。

太陽光発電など創エネルギー設備を各家庭に備えることも必要になりそうですが、

その前に、大前提として、エネルギー消費を少なくすることがあります。

「高性能で小さいエネルギーで、快適に暮らせる」

ことがより重要なコンセプトになりそうですね。

「快適で健康に暮らせて、しかも省エネ出来る家」

を、国としてもますます要求してくるでしょう。

(健康保険も破たん寸前ですもんね。)

5年ほど前でしょうか?

あるお客様に「あそこの雰囲気が好きだから見ておいて下さいね。」

と教えてもらい、某カフェを山の中に訪ねたことがあります。

古い建物に手を加えた、懐かしい雰囲気のあるステキなカフェでしたが、

訪れたのが冬とあって、なにしろ寒い!

レトロな1枚ガラスの窓からは冷気が侵入し放題で、窓際には座れず、

ストーブのすぐそばに座らせてもらいました。

そういや、防寒用にひざかけ毛布の貸し出しもありましたね。

ストーブに向かっている側は暖が取れますが、

背中は激寒!

ダウンジャケットを着込んだまま震えつつコーヒーを飲んだのですが、

あまりに寒くて楽しめるどころじゃなかったです。

長時間いると冗談抜きで体調を崩しそうだったので早々に失礼しました。

(そういや、実際、スタッフが風邪をひかれていたような・・・)

う~~ん、これはきっと、夏も暑いだろうなあ・・・。

お客様をお迎えするお店として、建物をあの状態のまま居心地良くするためには、

膨大に暖冷房エネルギーが必要となるでしょう。

しかも、熱的に最も弱い窓などから冷気(or暑さ)の侵入は変わらないため

どんなにパワフルな暖冷房設備を使ったとしても

部屋の中で温度差が小さくムラの無い快適空間をクリエイトするのは難しく、

やはり、キチンと断熱と気密をし建築的に高性能に作り、

熱を逃がさない、外気(冷気)を入れないようにしておくことは

快適で健康に過ごすために基本であり必須条件、とつくづく感じましたネ。

個人的にも雰囲気やセンスはとっても好きなお店でしたが、

あまりに雰囲気重視で、温熱環境的な快適空間の提供について

軽視ってわけでもないのでしょうが、後回しになっている感が否めず、

人は、インテリア(雰囲気)も求めるけど、

温熱的な快適さも同時に求めるもの、なので、同等とまでは言わないけど、

同時に考えて欲しかったな。

考えたのは考えたんだろうけど、(資金的な面もあって?)

重要さで言うと雰囲気が勝ったってことかな?

しかし、カフェではやっぱりまったりしたいし、

そこそこ長い時間のんびりした時間を過ごしたい。

家も同じ。

私は、お客様にご提案する家や自分が住む家は、やっぱり、寒いのはイヤ。

おカネ(コスト)が掛るのも、同時にイヤ。

しかも、年々ますます、イヤ!!です。(笑)

これからは「どういう家か」の違いによって、

健康&気分もそうですが、家計防衛にも大きく差が出るのは間違いないです。

だから、住まい手の未来を大きく左右してしまう提供(プロ)側として

2030年を見据えたご提案をして行かなければならないのです。






エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-15 09:51 | ちょっと注目 | Comments(0)
b0122502_1648322.jpg

日中は、まだ気温が高いんですけど、

風が違って来ましたね。

本格的な秋まであと少し!(待ち遠しいっ!)

さて、完成間近の大竹市の長期優良住宅「ki-bako Weiss」です。

これは、リビング部分の写真です。
b0122502_1029820.jpg

畳が埋め込まれ、無垢材の床部分とフラットになっています。

座れる窓があるリビングは、いわゆる「どんづまり」に位置しています。

「どんづまり」って落ち着く場所だと思うんです。

えー、私、結構ファミレスが好きなんですけど、

ファミレスをご利用になった方は思い当たるかと思いますが、

一番奥のソファ状の椅子がコーナーになっている席って、落ち着きませんか?

(コーナーになっていない場合もありますけど。)

ファミレスに限らず、私、飲食店ではどんづまりの席が好きです。

何だか、奥まった所って落ち着くと言うかゆったりできると言うか…

なので、ど真ん中にある4方向に開けた開放的で広々したリビングより、

一番奥(もしくはそれに準ずる位置)にあって、

誰かが前を横切らない位置が、テレビを見るにもごろ寝にも最適かなと。

ソファに腰掛けた時、ごろ寝をした時、そばに”低く”設置された窓があると

さらにOK!

窓も掃出しだと、ちょっと落ち着かないかな~。

日本人のDNAに刻まれた「床に座る」という行為にフィットする低い窓。

にぎやかで明るいダイニングと落ち着くリビング。

あ、某M○JIで、形が変わるクッション?(でかいヤツ)がありましたよね。

あれって、いいですよね。

O様、我が家に居る時は、誰も横切らない「どんづまり」スペースで

思いっきりだらしなく、お子様と遊んだりごろ寝でダラダラして下さいね☆






エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-09-12 10:32 | WORKS | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー