<   2012年 02月 ( 27 )   > この月の画像一覧

いやー、昨夜から結構な積雪でしたね。

幸いにも気温が思ったほど下がらなかったため、

道路の凍結はありませんでしたが

東広島市は真っ白!でした。(写真を撮り忘れました…涙)

広島市内は、すでに雪はなく雨降り後のような感じです。

重い雪が降ると、春が近いような…そんな気がします。

さて、そんなお天気の中ですが、佐伯区で工事中のW様邸こと

「clover house」は順調に進行中です。

こちらは断熱材充填が完了した東~南側の現場です。
b0122502_10252994.jpg

ポリエチレンフィルムで密閉された高性能GW14Kを

壁いっぱいに100ミリ厚充填しています。

断熱効果はもちろんのこと、繊維系断熱材には防音効果も期待でき、

また、ガラス繊維ですから無機質でGW自体は白アリの食害を受けない、

もしもの火災の際にも有毒ガスを発生させないなど、

エヌテックが個人のものであり社会的な存在でもある「お住まい」に、

求める条件に適っています。

こちらは、西側です。
b0122502_10251072.jpg

西側に限って、夏型結露回避のためGWの室内側に「ザバーン」を張っています。

各種断熱材にはそれぞれメリットデメリットがあります。

断熱材はこれが最高!問題無し!というものは残念ながら存在しておらず、

家としての考え方を大事に”外せないメリット”とコストパフォーマンスを考え、

デメリット(弱点)を回避する方向で選択しています。

春が待ち遠しい現場では、まだまだ工事が続きます!







■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-29 10:26 | WORKS | Comments(0)
何だか慌ただしくバタバタしております。

そんな勝手に自分が気ぜわしい中、

工事完了間近のY様邸の現場チェックに行って来ました。

Y様邸は、築後40年超の民家風お住まいです。

冬の寒さをとにかく何とかしたい…とご相談を受けて

断熱改修と夏の西日対策を中心にご提案しました。

西日直撃の窓に「ルーバー雨戸」設置です。
b0122502_1810722.jpg

日射を遮りながら通風も可能、夜は鍵を掛けて就寝も出来る優れモノ。

現場ではクリーニング業者さんが丁寧にお掃除中でした。

プロの掃除はやはり全く違いますね~。

いつもながら、感心しつつ見てました。

内窓設置、断熱補強…なども、ほぼ完了しています。

一部押入収納もクローゼットへと変身!

使い勝手がパワーアップすること間違いなしです。

押入って布団を入れる以外は、奥が深すぎて

案外使いにくいですよね。

もう少しで工事も完了。

お引き渡しまであと数日。

早く暖房の効きが良くなった空間で過ごして頂きたいです。






■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-28 18:10 | WORKS | Comments(0)
パッとしないお天気の週末でしたが、

「お気楽庵」の見学会へは、多数の方が足を運んで下さいました。

有難うございました。
b0122502_11541942.jpg

バタバタしていて当日の写真が撮れませんでした。(涙)

人で不足から十分にご対応が出来ず申し訳ございませんでした。

今回、現在暮らしていらっしゃるお住まいについて

「特に寒さに対して何とかしたい。」

と、真剣にお考えの方が多いことを実感しました。

東広島市という立地もあるのかと思いますが、

夏に対するご不満はそうでもなかったのですが、

やはり冬の寒さは、年々身に浸みます。

寒さによる体への負担、またその負担が引き起こすかもしれない

健康リスクもあるかもしれません。

性能の低い家は、なかなか暖まらず暖まってもすぐに寒くなり、

室内の温度ムラも出来やすく、暖房エネルギーも大きくなります。

「快適で省エネ」この2つの両立は、お住まいの性能アップなしに

実現出来ません。

自然の力も取り入れながら、その立地で最も最適な方法は何か、

を検討しながらバランスのとれた性能アップをおススメします!

住宅再生工房、エヌテックでは随時ご相談を承っております。








■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-27 11:54 | イベント | Comments(0)
今朝は、デパートの開店時間に合わせて中区八丁堀へ。

福屋本店で、「日本の手仕事展」が開かれているのです。

全国の民芸品が一堂に会し展示販売されるとあっては

行かずにおれませんっ!

情報を教えて下さったのは、器が大好きなお客様のW様。

W様、有難うございます~~~!

山ほど大人買いするぞーー!!と鼻息荒く駆け付けたわりに

初日(昨日)にかなり売れたらしく、既に品薄状態。(涙)

セコイ買い物になってしまいましたが、
b0122502_1414879.jpg

やはり、土モノ、手編みのかごなど手仕事味わいは素晴らしいですね。

見て触って、大満足でした。

会社でお客様にお出しするお湯のみも購入した中に含まれます。

ご来社頂く皆様へ温かいお茶と共に楽しんで頂けそうです。

先の震災でかなり被害を受けられたと聞いた、

「益子焼き」も、もちろん購入しました。

ものすごくささやかながら何かのお役に立つといいな。

お湯のみは、男性用、女性用ともに、

手のひらに上手く収まるサイズを入手できました。

展示品には、あけびのかご(高価で今回は見送り)、鉄瓶(同じく)、

ホームスパン(同じく)、塗りの椀もの(同じく)・・・・・

欲しくなるものがたくさんありました。

長く使いこむことでより味わいが増すであろう手仕事のモノたち。

やっぱり、いいなあ。

来年も行くぞー!と誓いつつ、会場を後にしたのでした。







■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-24 14:01 | Comments(2)

『ノエルのケーキ。』

昨日、ご契約で伺ったお客様がご用意くださったものです。
b0122502_10544577.jpg

T様、いつも美味しいお菓子を有難うございます!

東広島市では最も人気のある有名なケーキ屋さん、

「ノエル」のものです。

実は、私もコレ!と言う時は必ずノエルのケーキを購入しますが

そういう方は多いらしく、クリスマス、バレンタイン、年末年始などは

特設駐車場に、整理券が配られるほどの人気ぶりです。

お客様のT様と

「鉄板ですよねー。」と。

まさに東広島ではケーキと言えばノエル、と

御用達にされている方も多いのではないでしょうか。

お味もいつも変わらず美味しい。

ノエルのケーキはやたらに上品でもなく意外としっかりとした味で、

食べた!という満足感があるのが特徴というのが私の感想です。

いつもスゴイなーと思うのが、次々新しいケーキを出されていること、

多店舗展開をされないことですね。

あれほどの人気をデパートなどが見逃すわけもなく

出店要請はきっと引きも切らないはずと勝手に想像していますが

完全地元密着で、商品の品質管理に注力されているとお見受けしてます。

手前の「ボタン」のように見えるものは、

これまた有名お菓子屋さん「六花亭」のチョコ。

カワイイ形状と色合いは、見ただけで気分があがります。

六花亭も同じく北海道から出ずに多店舗展開をされていませんよね。

こちらも超のつく有名お菓子屋さんと思いますが

基本は地元密着で、いつも味について研鑚を重ねている。

確かに美味しく長く愛されるお店と味は、

地に足のついた企業姿勢から生まれているのかも?

しれないですね。

勉強になるなあ。







■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-23 10:58 | 食べる | Comments(0)

『ボン・イヴェール』

今回のグラミー賞は、アデルが6冠達成の圧勝!でしたね。

おめでとう~アデル~~!です。

とてもじゃないけど現在23歳には見えない貫禄でした。(笑)

受賞したアデルの「21」は飽きるほど聞いているため

横に置いておいて・・・

目に留まったのが、「ボン・イヴェール」のCD。
b0122502_935816.jpg

ボン・イヴェールはどうやらバンド名(と言っても一人)で、

ご本人は、ジャスティン・バーノンという名前です。

最優秀新人賞を受賞したのですが、写真を見る限り

「え?このひと新人?」

という感じなのですが(失礼!)

とにかく、ジャケットがステキ!という久しぶりのジャケ買いです。

繊細でちょっと神秘的な水彩画のようなジャケットで、
b0122502_9352492.jpg

センスの良さが感じられ中身にも期待大!

で、肝心の中身はどうだったかというと・・・・・、

いや~、すっごくステキ!です。

やはり繊細でちょっと神秘的なジャケットにそぐわない曲ばかり。

現在、事務所のBGMとして流していますが、

仕事の邪魔にもならないです。

高揚感も過激さも刺激的でもなく(ある意味新鮮さが刺激的ですが)なく

淡々としているためさりげなく流すにはピッタリ。

ジャスティン・バーノンさん、次回作も期待してます!








■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-22 09:37 | music | Comments(0)

『ラブリーなタイル。』

水廻りにおススメしている素材は「タイル」です。

焼き物のため経年変化が少なく堅牢で汚れに強い特徴があり、

硬質な素材でありながらまったりした質感が、

やさしい雰囲気を醸し出します。

「う~~ん、分かるけど目地の汚れはどうなの?」

とおっしゃる皆さん、メーカーさんもそこは分かっていらっしゃいます。

目地も日進月歩、昔とは格段の進歩を遂げ、

汚れのつきにくさは昔とは全然違います。

が、全く汚れないわけではないですから、どーしても気になる方には

ダークな色の目地、もしくは大きなタイルがおススメです。

こちらは、現在お打ち合わせ進行中のお住まいにご提案予定のタイル。
b0122502_9443794.jpg

ラブリーな形状と微妙な色合いがキッチンや洗面を

楽しくオシャレに表現してくれそうです。






■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-21 09:44 | Comments(0)
HPでの発表に向けて準備中のZEH。

taniguchi&watanabeコンビがせっせと仕上げ中です。

ちらっと・・・・・。
b0122502_9322481.jpg

ご提案するZEHは、エヌテックオリジナル仕様です☆







■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-21 09:32 | 取り組み | Comments(0)

『ZEHに向かいます。』

今日も東広島市はもちろん広島市内も氷点下の朝でしたね。

寒さはあるものの太陽が顔を出しましたから気持ちのいい朝です。

さて、エヌテックでは現在、HPの部分リニューアル作業中で、

3月初めにはアップできるように進めております。

新しく「パッシブデザイン」の特設サイトもデビューしますよ~!

今回、その特設サイトに「ゼロエネルギー住宅(ZEH)」の

コンテンツも入ることになりました。

今、taniguchi&watanabeの設計コンビがデータを作成中で、

ほぼ出来上がりました。

もう少ししたらお披露目できる予定です。

乞う!ご期待下さいませっ!

こちらは、先週、野池さんにお越し頂いての作戦会議の模様?。
b0122502_1081248.jpg

「ゼロエネルギー住宅」というと、

「え?電気代とかがゼロ円!?」

と、思われる向きもいらっしゃるかと思います。

実際は、そうあるべきですので、

そこを目標にZEHエヌテックバージョンを検討していますが

現状は「家電・調理」が含まれないシミュレーションになっています。

なので、エヌテックバージョンは「家電・調理」も含み、

また「住まい方コンサル」も併せて行っていくものとします。

「ふーん、でも何だか難しい機械だらけになるのかなぁ?」

と、お思いかも?しれませんね。

実は、そんなことはないんです。

エヌテックが取り組んでいるのは「パッシブデザイン」ですから

「深い心地良さと省エネの両立」

これは外せません!

この両立とバランスの上に設定するZEHです。

もちろん、建築的楽しさも忘れてはいません!

詳しくはHPリニューアルでご確認を頂けますのでお楽しみに~☆







■2月19日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・広島市東区(終了しました。)>

■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-20 10:09 | 取り組み | Comments(0)

『そよ風、のススメ。』

毎日、こんなことばかりでナンですが、

今朝も冷え込みましたねー!

東広島市の午前7時の外気温は、-7.2℃!

車が凍結しているわけです。(涙)

気温は氷点下に下がっても太陽が出ていれば太陽熱は利用できます。

「太陽熱利用・空気集熱式床暖房換気システム」=「そよ風」

は、こんな日に大活躍!してくれます。

屋根にある集熱面でせっせと熱を集め床下に送り込み、床に暖かさを伝えながら

外気導入による「換気」をしてくれます。
b0122502_9153472.jpg

「そよ風」用屋根下地施工中です。(佐伯区W様邸)↑

ここでのポイントは、「暖かい空気による換気」ということです。

通常は、冷え込んだ外気を室内に入れて空気の入れ替えをするのですが、

冷えた空気が室内に入らないので、換気が出来ても室温が下がりません。

しかも、もうひとつおまけが!

床下に送り込まれた暖かい空気は、床下基礎(コンクリート)に「蓄熱」され

太陽が沈んだあと室温が下がり始めると放熱が始まり、

放熱された熱で室温が低下するのを緩やかにしてくれます。

翌朝起きた時、暖められた部屋の温度はさほど下がっていません。

南に隣家が迫っていも屋根に日当たりさえ良ければそよ風は有効です。

また、「熱をためておく」という発想があって

設計されていると、室内温熱環境はかなり違ってきますよ。






■2月19日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・広島市東区>

■2月25日(土)26日(日)<住宅再生工事見学会のお知らせ・東広島市八本松町>

■3月4日(日)<住まい手さんの家見学会のお知らせ・東広島市西条町>






『住宅再生工房』のブログが始まりました!






「省エネ」するなら面白くやろう!
b0122502_10331183.jpg







ki-bako「木箱の家」が、
2010年グッドデザイン賞を受賞しました!
b0122502_11585995.jpg

b0122502_121591.jpg


エヌテックのホームページ ← はこちらから!
by ntecj-yoko | 2012-02-19 09:17 | 取り組み | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko