2017年 08月 20日 ( 1 )

換気のこと。その3

b0122502_1221144.jpg

おはようございます。

今日もいいお天気ですね!
少しだけ風が涼しく感じるのは気のせいでしょうか?(笑)

お出かけの方は引き続き強い日射と高い気温にご注意の上
楽しんで来て下さいませ。


換気の3回目です。

家族でずっと室内に居ると、
徐々に空気がよどんで行くのは誰もが感じることかと思います。

人の息、料理の際の排出物、水蒸気、二酸化炭素などなど
様々な要因によって室内の空気は汚れます。

その際に、窓を開けて空気の入れ替えをされる方が多いでしょうね。


で、居住される地域によって違いはあると思いますが、


外の空気はキレイなの?


街中に住居を構える方、
自然に囲まれた地域でも
”花粉”などにアレルギーをお持ちの方がいらっしゃる場合、
住宅街でも車の往来が多い場合、


周辺環境の状態によっては、
外気をそのまま室内に取り入れてもいいのか、
やや疑問に感じるケースもあります。


住宅の室内の空気質が気になるのは、


「長時間滞在するから」


ですね。


オフィスビルなどは、
かなり前から空気質の改善に取り組まれていますが、
(仕事の効率に関係するためと、健康への配慮)


住宅においては、
外気をそのまま室内に取り込んで入れ替える”換気”が多いと思います。


また、
洗濯物を外に干して取り込むことも
花粉の時期には要注意!ですよね。


室内の空気は人が居れば自然と汚れますから、
換気は必須ですが、
ダイレクトに外気を取り込むのがいいかどうか・・・。



家にいることがそもそもお好きな方は、
長い時間を家で過ごすことになります。


また、高齢の方、赤ちゃん、敏感な体質をお持ちの方、
も、室内空気環境の影響を受けやすいですね。


外の空気 = フレッシュ!


ではなく、
周辺環境やご家族の状況を鑑みて
汚れを除去できる換気手法を取り入れてはいかがでしょうか?


エンネでは、
標準としてフィルターで除去するタイプの
換気システムをご提案します。


b0122502_08470127.jpg

パッシブファンには、フィルターが設置できます。↑


家では
リラックスして、
心も身体もリフレッシュして頂きたいですからね!




 <インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

by ntecj-yoko | 2017-08-20 09:08 | 特別な家作り | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko