データで見る、夏の通風をおススメしない理由。

b0122502_1221144.jpg

日差しは明るくてもさすがは11月、
上着がないと肌寒いです。

予防のためのマスクを着用されている方も、
多く見かけるようになりました。

そろそろ、冬支度ですね。


さて、冬支度・・・の季節に夏の話もナンですが、
再び、 夏の通風のことを少し。


夏の通風は、室温上昇&湿度上昇の原因となるため
おススメしません。


「えっ!!」


というやり取りがありました、と書きましたが、
何故ダメか、をデータで示したものを入手!

こちらです。↓


b0122502_16293042.png


b0122502_16293602.png



b0122502_16292747.png



b0122502_16292314.png



b0122502_16292144.png


資料は、YKKAPさんからご提供を頂きました。
有難うございます!


人が快適と感じる(とされる)


●室温 28℃ 
 湿度 60% 
(絶対湿度 15g/㎥)



以下であったのは、
夏の90日間(3か月とします)のうち、


9日だけ・・・。


あとは、
外気は高温多湿であり
通風によって室内に取り込むことで、
逆効果ともいえる、
室内を「暑い、蒸す」不快な状態にする原因になるわけです。


風は、体に当たると体感温度を下げてくれる効果は確かにあります。
が、


部屋を涼しくしたい、


目的には、不向きであるのがデータで確認できます。


風の持ついいイメージだけで通風をしてはマズイ、
ということですね。


イメージから入ったとしても、
「えっ!?そうなの!!??」
と、驚くことがきっかけとなって

リアル(現実)を見つめる入口になれば
本当に欲しいもの(涼しくしたい)、
を得られると思います。


とは言っても、
一年中風を通さない方がいい、
ってわけでもないですから
(今頃は通風に適した季節)


風が通る道は、ちゃんと考えた案をご提案しています。


清浄で高温多湿ではない外気であれば
ぜひ、取り入れて”清涼感”を得て下さいね。




<お知らせ>

スタジオエンネのHPが 2017年10月17日(火)OPEN!しました!


<インスタグラムを始めました!>

studioenne

です。
良かったらフォローしてくださいね!

by ntecj-yoko | 2017-11-09 16:46 | 特別な家作り | Comments(0)

設計士yokoが主催する スタジオエンネのブログ


by ntecj-yoko
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31